東京も寒い週末となりましたが、嵐君たちのいた札幌も雪で大変だったようですね。
でも無事に三日間終わったことと思います。

って、人ごとみたいですが、ネタばれしたくないので、殆どコンサートの事は情報を入れないように頑張っています。

なので、私のブログは平常営業(笑)
というより、いつもに増して 私ゴトの多いものになってしまっていていますが、悪しからず  (>人<;)

で、今日も早速 嵐君とは何も関係ない話題から…

土曜日に娘たちと 一足早いクリスマス気分を!と、“ヒルトン東京お台場”のクリスマスのスイーツブッフェに行って参りました🎄
e0355822_23463664.jpg
ホテルに入ると、大きなツリーがお出迎え。
一気にクリスマス気分⤴︎
e0355822_23522680.jpg
そしてこんなに可愛らしいミニチュアの世界も⛄️
この他にも、クリスマス好きには堪らない演出があちこちに♪

e0355822_00014507.jpg
そしてクリスマスをイメージしたスイーツたちがた〜くさん🎄
e0355822_00030032.jpg
e0355822_00031201.jpg
まぁとにかく、どれもこれも可愛くて、お菓子の国に迷い込んだよう。

お料理はスイーツだけでなく、スープやカレーパスタなどもあり、ちょっと甘いものに飽きたお口直しもバッチリ!

これからがクリスマスシーズン本番。
嵐君たちのスイーツ部にも、ぜひ行ってみて欲しいなぁ〜
なんて思ったり……(*'‐'*) ウフフフ♪︎


e0355822_00123608.jpg
あいにくのお天気でしたが、窓の外には綺麗に色づいた木々とレインボーブリッジが臨めます。

このイベント、12/25まで開催されているとのこと。
絵本の中に居るような楽しいひと時をぜひ〜🎄
そうそう、そして『ヒルトン東京お台場』のお向かいには、大野君のソロ曲『Hit the floor』のPVが撮影された『グランドニッコー東京』が…

やっぱり 頭に浮かぶのは智ゴト ( ̄∀︎ ̄*)イヒッ

そんな大野君、今回のしやがれ!では必死に“わんこそば”を食べていましたね。
そんな姿も可愛い💕

結果は最下位の31杯。
食べてる時はちょっと苦痛そうなお顔をしてたけど、最後に「このそばスゴい美味しいよね」って。

この一言に大野君の人となりが表れてますよね〜

口数は少なくても、大切なことはキチンと伝えられる人。

やっぱり大野君て、素敵♡

☆・*:.。.(●≧▽≦)^☆スキ②ダイスッキ.。.:*・☆ 




[PR]
# by 3104-nao | 2017-11-20 00:43 | ブログ | Trackback | Comments(1)

今年もこんな時季に…

嵐君達の5大ドームツアーも、札幌ドームを皮切りに今日からスタート!

昨日のVS嵐で大野君が話していた、三連休を返上して考えた振り付けの初お披露目ですね✨

何の曲にどんな振り付けをしたのか!?
楽しみですね〜

大野君がいつも言っているように、嵐君達が怪我なく元気に、コンサートを終えられるますように!

さて、嵐君達のツアーが始まるということは、今年も残りわずかということ…
気がつけば、もう11月も半ば過ぎ  ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ

そんな今日は、お友達に誘って頂き、ドライフラワーのアレンジメントのお教室へ。

そして完成したのがこちら🎄
e0355822_20271637.jpg
『クレッセントリース』

リースというと丸いイメージがありますが、この三日月型もちょっとお洒落で華やかですよね(o^-')b グッ!

ドライフラワーのリース作りは初体験だったので、先生に助けて頂きながら必死💦
でも、可愛らしいお花に癒されながらのあっという間の1時間半。

早速 玄関に飾り、一足早いクリスマスの雰囲気に幸せ〜♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

再来週にはツリー🎄も出さなくては☆彡
いよいよクリスマス。
それに向けての準備は、毎年 本当にわくわくします💕





[PR]
# by 3104-nao | 2017-11-17 20:49 | 私ゴト | Trackback | Comments(0)
ここのところ秋晴れが続いていましたが、今日は雨が降ったりやんだりの、あいにくのお天気。
ひと雨ごとに、寒さも本格的になっていくのでしょうね。

さて、昨日は お友達がチケットを取ってくださって、辻井伸行君の10周年記念コンサートに行って参りました。

記念コンサートだけに、前半は、ピアノ・ソロ、そして後半はコンチェルトと、演目も豪華版✨

ソロではドビュッシーの『月の光』やリストの『ラ・カンパネラ』など、辻井君の優しい繊細な高音の響きを堪能できる曲が並び、心洗われました。

私は 音楽についてはど素人。
専門的なことは何一つ分かりませんが、辻井君の奏でる音には、いつも感動させられます。

優しくって、繊細で、でもとても力強くて……

そんな昨日の辻井君のピアノの余韻が残る今日、先程Twitterに流れてきた茂木健一郎さんの呟きに目が止まりました。

晩年のホロビッツを聴いていると、技術よりもハート、人だなとつくづく思う……(茂木健一郎さんTwitterより)

これだよ、これ!”
あまりにも私にとってタイムリーな言葉に、思わず無門殿の一言が浮かんだ次第で  (;・∀︎・)ァ・・ アハハ・・・ハハ・・・・

音楽や歌、踊り……
プロとしては、技術があるのは大前提でしょうけれど、そこにハートがなければ、伝わるものはないですよね。
そしてそのハートとは、その人そのもの。

と、ここでまた思い浮かぶ人物が一人!
言わずもがな……(笑)
そう、それは大野智君。

彼の歌や踊りに心揺るがされるのも、“大野君”だから。

結局、ここ (;¬∀︎¬)ハハハ…

そうそう、昨日は天皇皇后両陛下もいらっしゃるという、私達観客にとってはサプライズもあり、両陛下と音楽鑑賞なんていう 貴重な体験もあった、思い出深いコンサートとなりました。

しか〜し!!
大野く〜〜〜〜〜〜〜ん!
そろそろお出ましくださいませんかね〜
首が伸び過ぎて、取れそうだわぁ

Y(>_<、)Y ヒェェ!



[PR]
# by 3104-nao | 2017-11-14 22:33 | ブログ | Trackback | Comments(2)

“海釣地蔵”は素敵な方

今朝はこの秋一番の冷え込みとか。
冬の足音がそこまで聞こえてきてる感じですね。

さて、先日の『嵐にしやがれ!』ですが、滝沢カレンちゃんの大野君に対するコメントがいちいち納得!

先ず初めましてということで、大野君の印象を聞かれた滝沢カレンちゃん。

素朴感がある
素晴らしい人材

そして最後に、みんなの笑い声で消されつつある中、「素敵な方です」と。
聞き逃しませんでしたよ〜私は(笑)

で、その彼女がお得意とする四字熟語アダ名付けでは、「海釣地蔵」と命名された大野君。

ご本人も「凄いや!」と爆笑していましたが、良いですよね〜   d(・∀<)ナイスッ 

地蔵(菩薩)を調べてみると…

大地が全ての命を育む力を蔵するように、苦悩の人々を、その無限の大慈悲の心で包み込み、救う所から名付けられたとされる。(Wikipediaより)

ピッタリ!ですよね〜

そしてデスマッチでは、他メンのコメントをダイジェスト版で届けるという妙技(?)を披露した大野君(笑)

ボーっとしてるようで、ちゃ〜んと要所要所は抑えているんですよね。
そしてそれを笑いに繋げられるセンス。

大野君の笑いは、誰も貶めることなくユーモアがあって良いですよね〜

大野君の楽しそうな笑顔と、心地いい笑いに癒された『しやがれ!』でした😊



[PR]
# by 3104-nao | 2017-11-13 11:04 | 嵐にしやがれ! | Trackback | Comments(2)
立冬も過ぎて、朝晩はずいぶん冷えるようになってきました。

そしてニュースなどでは、早くも流行語大賞の話題も出てきたりと、今年も押し迫ってきた感じです💦

そして来週からは、いよいよ嵐君達のツアーもスタート。

というわけで、私も最近は『untitled』を聴くことが多いのですが、今日は久しぶりに昨年のアルバムで、大野君がsupervisionした『Miles away』をじっくり聴いてみました。

いやぁ〜〜〜〜४*ପ꒰⑅︎•ᴗ•。꒱໊੭♡︎♩︎
やっぱり良い曲ですね〜
大好きです💕

この曲は、今までにない感じにしたいなぁと思って、ここでこの人がここを歌ったらいいだろうなぁ?とか、色々歌い分けを考えた」と、『さとラジ』でも大野君が話してくれていました。

確かにその通り、それまでにない歌割りだったり、パート割りだったりで新しいのですが、とっても自然で、全然 とっ散らかっていないし、ガチャガチャしていないんですよね。

斬新なんだけど、凄く綺麗にまとまっていて、5人のバランスが絶妙で、耳にも心にも優しく響いてくるんです。

さすがメンバーのことを知り尽くした大野君がsupervisionしただけのことがある一曲✨

そしてやはり、大野君のセンスの良さが光ります。
本当に力がある人なんだなぁとつくづく思います。

大野君の才能の底知れなさをまたまた再確認。

凄い人です💕



[PR]
# by 3104-nao | 2017-11-10 17:24 | 大野君 | Trackback | Comments(2)

大好きな嵐の大野君の事を中心に、趣味や日常の出来事を綴っています


by ポワント
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30