僕を知ってもらえたと思います☆大野君の言葉はそれ以上でもそれ以下でもない

とうとう大野君ラジオも、今朝を入れて10回。
どう考えても、名残惜しいです :;(∩´﹏`∩);:

今日から、大野君と栗原さんのSPトークバージョン。

14年半続いたこのコーナーが終わるにあたって、大野君は、まだ実感がわかないと言っていましたね。
そして番組自体も、そう苦にならず、普通にやっていたという大野君。

アハハヾ(≧∀≦*)ノ〃
栗原さんも言っていましたが、何だか大野君らしい気がします。
気負いなく、こういう肩の力が抜けている大野君が、本当にいいなぁと思うし、このラジオが大野君のルーティーンのようになっていたというのが、とても嬉しく思えます。

それと、このラジオでは、普段テレビなどでは見せない自分を見せるようにしてきたという大野君の言葉が、本当に嬉しかった私。

以前、ラジオだったか、雑誌だったかで大野君が、「ファンは見えない部分を知りたいと思うだろうから、少しでもそういうところを教えてあげたいと思ってる」というようなことを言っていたのが印象深く私の中に残っているのですが、大野君はこの『さとラジ』で、それを実践してくれていたんですね。

なのに、この『さとラジ』の終了が発表されてから、多くのファンが残念がる中、“大野君は嘘がつけないから、このコーナーで話すことからプライベートの裏が見えてしまい、ハラハラしていたから終わって安心する”などと言う人もいて、“それは違う!”と、とっても嫌な気持ちになっていたところでした。

でも今朝の「(このラジオで)僕を知ってもらえたと思う」という大野君の一言でスッキリ!

胸のすく思いでしたヽ(*^∇^*)ノ 

大野君はアイドルとして、プロ中のプロ。
普段見えない“大野智”を、このラジオでは見せようと意識して、全てやってきてくれていたわけで、当たり前だけど、何もかも、ちゃんと分かって計算して話してくれていた大野君。

そんな大野君に、私たちは勝手にドキドキしたり、キュンキュンしたり、感心したり、たまには心配したり…
本当にいい意味で翻弄され、色々楽しませてもらい、“大野智”というヒトを肌で感じさせてもらうという、この上ない幸せな時間をもらっていた私たち。

大野君の言葉はそれ以上でもそれ以下でもないく、彼から直接発せられるものは、その言葉通り。
それが真実。
それが全て。

そういう意味からも、このラジオがなくなってしまうということが、本当に惜しまれます。

話せる範囲で、私たちファンに、一人の“大野智”というヒトとしての部分を惜しみなく、一生懸命伝え、見せようとしてくれた大野君に、今 改めて心からありがとう♡の思いでいっぱいです。
私たちは、本当に幸せでしたね。

そんな大野君の真摯で、私たちファンを大切に、第一に想ってくれていたラジオだからこそ、“関東ナンバーワン✨”になったということにも、大いに頷けますし、ファンとして誇らしく、嬉しいことでしたヽ(*^∇^*)ノ 
大野君も嬉しそうでしたね (*´∇︎`*)うふ♪︎.*:・'゚.

そんな大野君ラジオを、大野君の想いを、この期に及んで捻じ曲げるような発言は慎み、まっすぐに受け止め、大切にして欲しいと、強く思った朝でした。

私自身も、寂しさは拭えないけれど、残りをこれまで以上に大切に、大野君の一言一言を噛み締めながら、聴きたいと思います。

しかし淋しい (x_x;)シュン


[PR]
トラックバックURL : http://candy3104.exblog.jp/tb/25623793
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ろーず at 2017-03-20 11:10 x
ポワントさん、同感です!
「意識してやっている」ことをそう見えないようにする、これこそ大野くんの真髄ですよね!ダンスも歌も、仕事に対しての姿勢も…。
ラジオを聴いている「ファンの子」のために、テレビや雑誌では伝えられないこと、プライベートのことをあえて話されていたんだと思います。「嘘がつけなくてうっかり話した」んじゃなくてファンに対して正直で誠実なのではないかな、と思います(^^)
「こういう男だとわかってもらえたと思う」…今朝の大野くんの声を聴いて確信しました。もっとずう~っと聴いていたかったですね(;_;)
Commented by 3104-nao at 2017-03-21 09:08
> ろーずさん♪

おはようございます(^^)

ろーずさん、そうなんですよね!!
“意識してやってることを、そう見えないようにする、それが大野君の真髄”
首が取れるほど頷きながら、コメントを読ませて頂きました。
ありがとうございます♡

ファンのため、ファンが喜ぶように、楽しませるために、そして時には、ちょっと翻弄してみたり…
全ては彼の思わく通り。
ホント、大野君のファンに対する誠実な想いが詰まったラジオでしたよね。

って、過去形になっていくのが、辛いですね〜o(TヘTo) クゥ
by 3104-nao | 2017-03-20 10:04 | 大野君ラジオ | Trackback | Comments(2)

大好きな嵐の大野君の事を中心に、趣味や日常の出来事を綴っています


by ポワント