F横 ポッドキャスト☆『さとラジ』支えた青木ディレクター/ さとラジ散歩♪

昨日の日中は、コートがいらないくらい暖かだったのに、今日は朝から冷たい雨の東京です☔️
そんなちょっと憂鬱な休み明け。
先日 六本木ヒルズで出会った春満開の花壇で、元気のお裾分け♪
e0355822_11432523.jpg

と行きたいところですが、私たち大野君ファンにとっては、日一日と迫り来る、『さとラジ』終了という悲しい現実が……
なかなか晴れやかな気持ちにはなれませんね (o´_`o)ハァ・・・

今朝もラジオから流れるいつも通りの大野君の声や笑い声に、大野君じゃないけど、これが聴けなくなってしまうという実感がわきません。

きっと4月に入って、実際にこの番組がなくなったら、もっと寂しくなるのでしょうね……今からその時が、おそろしい〜

それほど大野君ファンにとっては、かけがえない『大野智のARSHI DISCOVERY』

昨日は、F横のポッドキャストで、14年間 その大野君のコーナーを全て取り仕切り、切り盛りし、収録から編集までやられてきたという青木ディレクターの紹介があったようで、私も後から聴かせて頂きました。

栗原さん曰く、そんな青木ディレクターは、誰よりも素の大野君を知っている人の一人ではないかとのこと。

本当にそうでしょうね〜
まだ若いちょっとヤンチャな時代から、アラフィフと言われる現在までの大野君を見てきた方ですから。

10周年記念の時に、過去の放送を聴かせてくれた時、大野君が「よくこんなんでOKしたよね。ダメっ!録り直しっ!!て言ってくれればいいのに」と、何度か言っていましたが、そこには 青木ディレクターの私たちファンへの想いが詰まっていたんですね。

なるべく、その時、その瞬間の、青木ディレクターが感じている“素”に近い大野君を、私たちにも届けてくれようとしていたんですよね。

その青木ディレクターの姿勢は、14年間ずっと変わらず、いつでもファンの聴きたい、知りたい♡を大切にしてくださっていたことを改めて感じるポッドキャストでした。

だから青木ディレクターは、“最後の一週間も、大野君がファンに直接語りかける数回にしてあげたい”と言ってくださっているようで…

なのにそれをあっさり、「いや、いいよ!一緒にやろうよ!」と青木ディレクターに言い、覆しちゃう大野君がいたとか(笑)

ファンに直接語りかけるという照れ臭さもあるのかもしれませんが、そんな大野君の気持ちも分かるような…
栗原さんも言ってたけれど、大野君と青木ディレクターの信頼関係の深さを感じられる大野君の一言ですよね。

大野君が一番 語り掛けたいのは、青木ディレクターなのではないかしら?
ぜひ、怪しい声に変えてでもいいので、青木ディレクターと大野君のトークも聴いてみたいなぁ〜
なんて思いますが、もう収録は済んでしまってますよね。
いや!でも、最後だし、栗原さんの最終日に生出演で!な〜〜んてことも……ないかなぁ!?
そのポッドキャストの詳細はこちらから♪

とにかく、大野君のラジオが名残惜しくて仕方ない私。

昨日は、ほぼほぼ大野君の思い出の場所と重なる所で、私も旧友たちと会う用事があったので、ラジオの話を思い出しながら、陽気にも誘われ、大野君が通った中学校と、何度も話題に上った 公園が目の前にある駄菓子屋さんに、ふらふらと立ち寄ってみました♪
e0355822_14003484.jpg
でもあいにく、駄菓子屋さんはシャッターが閉まっており、たまたまお休みだったのか、もうやっていないのか…?

そしてこの建物の左向かい側に公園があるのですが、お休みの日だったので、たくさんの子供がお父さんと一緒に遊んでいて、怪しいおばさんになりそうだったので、ちょっと写真は控え、目に頭に焼き付けることに(笑)

そして中学校も、部活中の生徒さんたちがいたりしたので、写真は自粛。
でも、そんな生徒さんたちの姿や声に、バドミントン部だった大野君を重ね、暫しthinking time♡十分 怪しいおばさんですね ァハハ・・(^д^;)

2016/10/21の『さとラジ』(煙カードの話)でも、「その駄菓子屋さんはまだあるのかな?」なんて話していた大野君。

公園の遊具も、その周りのお家も、新しくなっている感じだったので、きっと大野君の小・中学生の頃とは、随分 景色が変わってしまっているかもしれません。
だけど大野君が見たら、きっとどこかに懐かしさを感じることができる面影は残っているのでは。

『さとラジ』終了を控え、ラジオでの大野君の思い出話を思い返しつつ、一人、“さとラジ”散歩♪

寂しいけれど、楽しい時間となりました ヽ(*^∇^*)ノ


[PR]
トラックバックURL : http://candy3104.exblog.jp/tb/25632247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by 3104-nao | 2017-03-21 14:03 | 大野君ラジオ | Trackback | Comments(0)

大好きな嵐の大野君の事を中心に、趣味や日常の出来事を綴っています


by ポワント