つれづれなるままに~嵐の大野智君~


大好きな嵐の大野君の事を中心に、趣味や日常の出来事を綴っています
by ポワント
プロフィールを見る
画像一覧

ASIAN POPS MAGAZINE第93号☆感情を爆発させた時に凄い演技を見せる by脚本家 西田征史氏

e0355822_11543616.jpg
待ちに待った雑誌がやっと届いた☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

随分前のアジポプだけど、『魔王』や『怪物くん』の脚本を手がけた西田征史さんのインタビューが載っているのを知り、お取り寄せ♡
かなり待たされ、やっとこさ到着!

半ページに“怪物くん”と“成瀬さん”な大野君がいるという、それだけでも何とも贅沢な誌面だが、西田征史さんのインタビュー記事が、これまた想像以上に素晴らしく、大野智ファンにはたまらない内容✨✨

実はこの記事のことを知ったのは、アジポプ第130号で西田さんが『忍びの国』を観て、7つのインスピレーションという中に“大野智”の名前を挙げていたというのがきっかけ。
その時の私の記事がこちら♪
『忍びの国』の大野君を“いい俳優”、“まだまだ他の引き出しがある”と言う西田さんが、『魔王』や『怪物くん』の時も既に、この人は本当の役者なんだなぁと感じたと話されている。

それは、特に大野君の泣きの演技にあるようで…

“大野君は、感情を爆発させた時に凄くいい演技を見せる。『怪物くん』で言ったら4話。『魔王』では7話。
脚本には、どう泣くかまでは書いてないが、いつも想像を超えてくる。
大野君の“泣き”は泣きにいってないのが、いい

正に“これだよコレ!”ですよね。

『忍びの国』のお国とのラストシーンの無門の泣きも然り。

また、この『アジポプ第93号』の中で西田さんが繰り返し使っているのが、大野君は“僕の想像を超えてくる”という言葉。

これは、中村監督もよく仰っていますよね。

脚本家も監督も、そして観る側の私達も同じことを感じている。

大野君の演技の凄さを今更ながら実感✨

西田征史さん、インタビューで他にもこんな話をしています。

『魔王』に入る前に、『怪物くん』の企画があったのだが、『魔王』で大野君が素晴らしい演技をすればするほど、『怪物くん』をどうやらせればいいのか悩んだ。この素晴らしい復讐鬼成瀬領に“怪物くん”をやらせていいのかと。
でも、真逆の役だから、役者大野君の幅の広いところを見せつける(強気な発言、良いですよね♡)には、逆に恰好の素材かもと思った。結果、(怪物くんは)大野君にしかできない役となった。

普段は静かで穏やかーな(←のばしているところが、ホント穏やかそうですよね 笑)感じだけど、役になるとオンになる。ああ、この人は本当に役者なんだなぁと感じた

どれもこれも、首がとれそうになるくらい頷けるものばかり。

こんなに評価されている大野君なんだから、色々なところからお声がかかっているんじゃないかしら?
なんて思うのは、ファンの欲目??

これだけの才能と力のある人だもの。
そんな風に思うのも、仕方ないですよね。

もっともっと!とついつい、貪欲になってしまう私💦
俳優大野智を観てみたい!!!

『ASIAN POPS MAGAZINE第93号』、古い雑誌ですが おススメです💕




[PR]
by 3104-nao | 2018-02-11 13:45 | 雑誌 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://candy3104.exblog.jp/tb/27014621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 蒼月 at 2018-02-11 21:30 x
ポワントさんお久しぶりです。
素敵な記事をありがとうございます♡
大野さんの演技力を高く評価して頂いて嬉しいですよね。
無門も大野さんではなく無門でした。
怪物くんも成瀬領も。
そういう役者さんは希有だと思っているので本当に嬉しいです。
Commented by 3104-nao at 2018-02-12 08:58
> 蒼月さん♪

おはようございます
こちらこそ、ご無沙汰しています(>人<;)

ブログを訪ねて下さった上、コメントまで ありがとうございます(≧∀≦)
嬉しかったです!

大野君は、本人も目立つことを嫌う人だし、なかなかこういう評価が、公に出ることが少ない気がして、ファンとしては歯痒い思いがありますよね。

なので、西田氏や中村監督のように語って下さる方がいると、本当に嬉しくなり、一人でも多くの方たちにその情報を届けたくなってしまいます。

アジポプの誌面にも、怪物くんと成瀬さんの写真が並んでいましたが、写真でさえも、そこに居るのは、大野君ではなく、怪物くんであり、成瀬さんで、全く別人(怪物くんは “怪物”だけど 笑)でした。

ホント、こんな役者さん なかなかいないですよね。

最新の記事
カテゴリ
以前の記事
大野君関連公式HPリンク
外部リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
> いくさん♪ おは..
by 3104-nao at 08:56
> 青いラベンダー..
by 3104-nao at 08:43
> 青いラベンダー..
by 3104-nao at 15:26
> ろーずさん♪ こ..
by 3104-nao at 15:21
こんにちは♡ 確かに写..
by 1126rose at 12:07
> 蒼月さん♪ おは..
by 3104-nao at 08:58
ポワントさんお久しぶりで..
by 蒼月 at 21:30
> ろーずさん♪ こ..
by 3104-nao at 21:47
こんにちは♡ 同感です..
by 1126rose at 12:53
> いくさん♪ こん..
by 3104-nao at 23:50
記事ランキング
画像一覧
最新のトラックバック
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル