嵐君&大野君のロケ地おすすめスポット①

昨日のあの空の色は“煙霧”という気象現象だったんですね。
本当に自然の力は底知れないものですね。

そして今日はあの大震災から丸2年…
2年前のあの日も、今日のように穏やな晴れた日でした。

今もなお震災の傷は癒えることはなく、たくさんの方々が辛い思いをされていると思うと胸が痛みます。
亡くなられた方のご冥福と多くの方々の今後の幸せを祈るばかりです。


さてさて嵐君達メンバーは映画や新番組の宣伝真っ盛。
それぞれ担当の方もご多忙かと…

しかし我らが大野君は、相変わらず創作活動に、心惹かれるまま没頭されているようで…まっ!コレも何よりなことなんですけどね

でもそうなると私達サトシックはちょっぴり手持ち無沙汰と言いましょうか、新曲発売に伴うプチ雑誌祭りも終わり、いよいよ暇←そんな分けないよね!主婦なんだからやるべきコトはいっくらでもあります
コマッタ(・ω・; ゞ

が、もうすぐ春休みだし 気候も良くなるので、これまで嵐君や大野君のロケ地で私が訪れたお気に入りスポットをご紹介しようかと…
でももう既にご存知の方も多い場所だと思いますので、そういう方はスルーしてくださいませ~

先ずは少し前(いやだいぶ前かも)になりますが、2009年のARASHI CALENDERの撮影場所となった山梨県の蕎麦や「いち」とカフェ明治学校。

e0355822_12152866.jpg




私が訪れたのは2009年8月と2010年の5月。

e0355822_12152850.jpg




自然の中にひっそりと佇む蕎麦屋や「いち」は、気さくなご主人とそのご家族で切り盛りされていて、とっても居心地のいい空間。

勿論お蕎麦もお野菜も絶品

私が訪れた当時は、ニノ君が撮影時に使ったギターや松潤が持った湯のみなどが大切に飾られていて、手にとって見せてくださったり、嵐君達の様子をお話くださったりして、楽しい時間を過ごしたことを思い出します。

一時、蕎麦をメニューから外していた時期があったのですが(二度目に訪ねた時は“cafe ichi”となっていてお蕎麦は食べられなかった)、今はまたお蕎麦が食べられるようなので 私もまたドライブがてら訪ねてみようかなぁ~

その蕎麦や「いち」の近くにカフェ明治学校もあり、ここでは美味しいケーキが頂けます
2階が古いお教室などそのままで、資料館になっていて、彼らはそこでも撮影をしています。

どことなく懐かしいレトロな雰囲気に、和まされます

興味のある方はこちらをどうぞ♪
蕎麦や「いち」


カフェ明治学校

(注;3月中は冬季休業中。2013年4月より開店。但し2階などの資料館はカフェ休業中も開館しています)

ちょっと都心からは離れていますが、十分日帰りも可能な距離なので、ドライブがてら美味しいお蕎麦を食べて、春の匂いを感じに出かけてはどうでしょう


Android携帯からの投稿
[PR]
by 3104-nao | 2013-03-11 13:47 | 嵐 ロケ地めぐり | Comments(0)
<< 嵐君&大野君のロケ地おすすめス... 嵐にしやがれ!~和服姿の大野君~ >>