『若冲と蕪村』展 & 我が家の“女子会”

昨日はずっと楽しみにしていた『若冲と蕪村』展へ。
e0355822_12184670.jpg

平日の午後だったが、結構な人出。
蕪村と若冲の作品が並べて展示されており、その作風の違いなどを同時に肌で実感できる貴重な体験。
どちらの絵師の作品も、こんなに多くを実際に目にしたのは初めてだったので、ど素人ながらも感動の連続だった。

若冲の極彩色の作品は、大野君がナビゲーターを務めた番組で観た以上に、実物はとにかく細密。
でも動物であれ植物であれ、緻密なだけでなく、何か“生き物”としての息吹が感じられ、訴えかけてくるものがあり、圧巻。
大野君じゃないけど、ずっと観ていられる(笑)

そして水墨画はとても繊細でありながら、勢いを感じる作風にまた、心打たれた。

蕪村と若冲、その作品を観た私の印象では、対照的な性格のように思え、それも面白かった。

蕪村はその作風から、とても男性的で、ダイナミック。
そして若冲は、非常に繊細で神経質な感じだけど、大胆さもあるり…….
と、そんな感じを受けた。

それは時折 絵に添えられている、それぞれの書からも、そんな二人が感じられた。

若冲の水墨画では、大野君の番組でその技法が紹介されていた“筋目描き”を使って描かれた菊の絵も展示されており、実物を観ることができ、それにも感動。

また今回嬉しかったのは、先日「美の巨人たち」で紹介されていた『乗興舟』が展示されていたこと。
まさか実物をここで観られると思っていなかったので、大興奮
若冲のモノクロの世界を楽しめた。
版画もこの他にも色を使ったものもあり、それもまた素晴らしく、とにかく若冲の色々な作品が楽しめる展覧会だった。

私個人的には、蕪村の絵より断然 若冲の絵が好みだったが、蕪村の“奥の細道図巻”の挿絵などは、味があり良かった。

と、とにかく何もわからないど素人の私だが、大野君の番組のおかげもあり、それなりに楽しむことができ、また改めて大野君の番組を見直してみたくもなった。

今回、展覧会に初めて出品される作品などもあるようだし、大野君も観に来られればいいのになぁ~などとまた、大野君のことが頭をよぎる

そして4月22日からは、若冲の升目描きの作品『白象群獣図』が掛かるという。
あぁ、それも観に行きたくなってきた!

今回は、娘たちは今流行りの映画を2人で観に行きたいというので、母と美術館へ。

おばば組と若者組、それぞれの時間を楽しんだ後は、母が年に数回楽しみにしている我が家の“女子会”で合流

昨日は新宿の住友ビル52階にあるイタリアン
e0355822_12184668.jpg

窓からは夜景が楽しめ、明るい雰囲気でとても落ち着けるお店

e0355822_12184656.jpg

e0355822_12184627.jpg
お料理は、今回はアラカルトで注文。
前菜からデザートまで、どれもとても美味。

特にデザートの盛り合わせは、お腹いっぱいでも一口ずつ色々なケーキを楽しめ、80にならんとする母に大好評

幾つになっても“女子”ですね(笑)

孫娘たちが美味しそうに、食べる姿を見るのが大好きな母。
春休み前から“女子会”を楽しみにしていたので、春休みラストに、何とか実現でき、母の嬉しそうな笑顔も見られ、楽しい一日の締めくくりとなった。

来週からは娘たちも新学期。
下の娘はいよいよ高3(ll゜д゜)

ちょっと厳しい一年になるだろうが、頑張れ~~~


[PR]
by 3104-nao | 2015-04-04 10:49 | ブログ | Comments(4)
Commented by ともりん at 2015-04-04 11:08 x
こんにちは♪

『若冲と蕪村』展、行ってきたんですね~(*^^*)
ユリ*ポワントさんの記事を読んだら、もう早く見たくてウズウズしてきました~♪

それに『乗興舟』も展示されてるなんて…
とっても嬉しいですね(*^^*)

ひとつ、質問してもいいですか?
作品展、一巡するとどのくらい時間かかりましたか?

そして、女子会も楽しそうでいいですね~♪
お料理も美味しそうだし、お店もとっても素敵ですね(^^)
やっぱり、娘はいいですね~(≧▽≦)


Commented by えりえり at 2015-04-04 13:02 x
こんにちは。

若冲と蕪村展のレポート、拝見してとても行きたくなりました!
関西住みの、私はMIHOに来るまで我慢なんです。

女子会も素敵ですね❤︎
幾つでもみんな女子ですね❤︎❤︎


Commented by ユリ*ポワント at 2015-04-04 15:47 x
>ともりんさん♪

こんにちは!
いつもありがとうございます(*^^*)

はい!行ってきました(^o^)/
私はこんなに多くの、若冲作品を観たのは初めてだったので、大興奮でした。
蕪村の作品も勿論、良かったですが、やはり私も若冲が好きです♡
大野君が若冲に惹かれるわけなどにも思いを巡らし、とにかく楽しんできました♪

かかった時間ですが、正確には覚えてないんだけど、多分1時間半~2時間以内だったと思います。

ともりんさんも、ぜひぜひ楽しんできてくださいね♪

女子会のレストラン、スカッパナポリもとっても雰囲気のいい、美味しいお店でした。
ランチもあるみたいです。


Commented by ユリ*ポワント at 2015-04-04 15:55 x
>えりえりさん♪

こんにちは!
いつもありがとうございます(*^^*)

えりえりさんは、関西なんです。
夏が待ち遠しいですね。

先ほど若冲ミラクルワールドを見返したんですが、その番組で扱われていた作品も数点出品されていました。

えりえりさんは、まだ少し時間がありますから、ミラクルワールドを観ておかれるのも、いいかもです(^^)

女子会は、最近の母の楽しみのひとつなんです。
可愛らしいケーキにテンション上がる母を見て、ホント幾つになっても女子なんだわぁって、つくづく思いました(笑)


<< 『若冲と蕪村』展と『若冲ミラク... ちょっとサトシゴト?☆『ブアツ... >>