『With』嵐という奇跡について☆買ってみたけれど

すっかり秋めいて来ましたね。
朝晩はかなりヒンヤリ。
あの暑かった夏もずいぶん前のことのように思います。
時は確実に流れているんですよね。

ここのところ、ブログもすっかり無沙汰してしまいました😝💦
大野君話題がないこともそうですが、私たち家族と15年以上共に過ごして来たワンコが先日 旅立ち、色々バタバタしておりました。

どこが悪いということでもなく、老衰だったので、苦しまず 静かに逝ってくれたのが、せめてもの救い。
しかも、最後2〜3日は起き上がることもできない状態だったのに、亡くなる直前 全身の力を振り絞って、「ワンワン!」と、台所でお夕飯の支度をしていた私を呼んでくれたので、20分ほど抱っこして、腕の中で見送ることができ、それは本当に幸せだった。

15年という長い年月を一緒に居たのに、亡くなってしまうと、呆気ないもの。
やはり何でも“形”あるうちを、その時、その一瞬を大切にしなければ…
“今”という時は二度と戻っては来ないのだから。

そんなことを改めて思う今日この頃。
大野君についても然り!!

ここ2年間ほど露出が極端に少ない大野君。
何か特別な理由があるのか、ただ単に本人の充電の為なのか?

そしてその上、嵐の楽曲に於いても、昨年のアルバムから、明らかにリードボーカル的な役割を外されている感が否めない状態で……

何故、こんな状態が続いているのか?
まだジャニーズに籍を置き、芸能という世界にいる“今”
その時、その瞬間を魅せないなんて!?

そこを大切にしないでどうするの!!

大野君ファンにとっては、謎だらけな昨今。

そんな中、嵐結成20周年に向けてのインタビューが掲載されるという『With』に、何かその謎を解く鍵があるかも!?と購入してみたけれど、結果は全く収穫なし😫

メンバーお互いへのこれまでの感謝が主だった内容で、今の心境やこれからの事などには触れられていず、残念😢

もしかして、20周年より先はないのでは?なんてこともふと頭をよぎる。

だとしたら尚更のこと、“今”を大切にして欲しい。

形あるものには、いつか終わりがあるもの。
永遠ということはない。
それは仕方ないこと。

ならば、“今”、この時を輝かせて欲しい✨
魅せて頂きたい💕

そんな想いが更に強くなった『With』のインタビュー記載だった。




[PR]
by 3104-nao | 2018-10-27 18:04 | 大野君 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://candy3104.exblog.jp/tb/27617779
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2018-10-28 15:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 1126rose at 2018-10-28 16:23
こんにちは。
ワンちゃん、ポワントさんの腕の中で旅立たれたのですね。悲しいけれどワンちゃんにとっては心穏やかな旅立ちだったのでしょうね。ご冥福をお祈りいたします。
大野くん…芸能のお仕事は、その時の年齢で輝く良さも大きな魅力でもありますから、今を大事にして私たちにその魅力を届けてもらいたいですね!自分の年齢の変化を思うと、30代後半の大野くんのことも心配になっちゃいます(^^;)
Commented by 3104-nao at 2018-10-30 00:33
> ろーずさん♪

こんばんは☆
お返事が遅くなってしまい、ごめんなさい(>人<;)

とうとうワンコが逝ってしまい、この10日くらい、寂しさと気が抜けた感じで、変な感覚の日々を過ごしています。
でも、こんな風に言葉をかけて頂き、嬉しいです。
ありがとうございます(^^)

大野君のことは、何がどうなってこうなってしまっているのか、皆目見当がつきませんよね〜

ホント、大野君の“今”が心配になりますよね。
と同時に、やはり輝ける“この時”を魅せて欲しいとも思います。
芸能人なんだから…ァハハ・・(^д^;)
Commented by 3104-nao at 2018-10-30 00:47
> かおりさん♪

こんばんは☆
お返事が遅くなり、ごめんなさい(>人<;)
その後、お身体の調子はいかがですか?
だんだん寒くなってくるので、ご自愛くださいね♡

大野君のこと、かおりさんもやはり、同じように思っているんですね。

今回のWithに、何か答えが見つけられるかと期待したけどダメでしたね ||||||(_ _。)||||||

こんな状態がいつまで続くのか!?

この世界に居てくれる以上は、色々期待もするし、求めてしまいますよね。
このモヤモヤが晴れる日が早く来るといいですね(^^)

かおりさんの気持ちがある聞けて、私だけじゃないんだ!と心強く思えました。

そしてワンコのこと、ありがとうございます。
最期を一緒にいられたことがせめてもの救いでした。
ワンコを看取り、人間の最期についても色々考え、教えられた気がします。

ワンコには最後まで、たくさんのものを与えてもらいました♡




<< 久々の智ゴト☆藤子不二雄Aさん... 大野君のジャニーズ入所記念日 >>