人気ブログランキング |

2014年 09月 29日 ( 1 )

今日も日中はアツいです
そして秋の花粉が絶好調超
サトシーラ、助けて~~(m´Д`)m

彼、秋の花粉症救済にも頑張っているとかって聞きましたが、まだテレビでは見かけたことがない私…
是非助けに来て頂きたいんですけど~(笑)

まぁ私のことはさておき、と言いつつ今日のタイトルも変ですけども、よかったら最後までお付き合いくださいませ

(m。_。)m オネガイシマス

さてさて今朝のサトラジでは、“好奇心”について話していた大野君。

大野君は好奇心はある方だと。

そうですよねぇ~
そうだと思ってました!

あれだけの作品を作るんですから、物事に関する好奇心とか観察力って、凄いモノを持ってるんじゃないかと思います。
しかも、ちょっと人とは違った視点で…(笑)

そして最近たまたま見つけた雑誌I、映画『ピカ☆ンチ』撮影時の様子が書かれている当時のMyojo(2002年8月)にも、そんな好奇心旺盛な大野君を伺い知ることができるこん記事が…I

「なんか、撮影してた団地に住んでいる人たちを観察してるのが面白くて。ベランダでふとん干してたり、チャリンコで現場の横を通ったりしてる人のこと、よく見てたなぁ。そしたら、あっという間に撮影期間の1ヶ月が過ぎちゃったよ」(Myojo2002年8月号より)
って。

ライターに、“大野らしいというか…。”と締められてました(笑)

こういう旺盛な好奇心と観察力、そしてそこから生まれる彼ならではの自由な発想が、素晴らしい作品を生み出すんですね。

これから創ってみたいという“石鯛の歯と大野君のぴょこ歯のコラボ作品”。
どんなモノになるんでしょう!?
ぜひぜひ完成させてお披露目してくださいね~

と、大野君の好奇心には全く及びませんが、この平々凡々のアラフィフおばちゃんも、大野君のお蔭で、多少の好奇心というモノが芽生えつつある今日この頃…

先週 ずっと気になっていた美術展に娘と行って来ました。

パリのオルセー美術館から数々の名画がやってきた“オルセー美術館展”
e0355822_12174758.jpg

ポスターにもなっていたマネの《笛を吹く少年》の他にもモネやドガ、セザンヌ、ルノワールなど、全く絵画に疎い私でもどこかで観たことのある、名画に触れることができ、感動。
e0355822_12174786.jpg

大野君と出会ってなかったら、こんなに美術館に足を運ぶこともなかっただろう。

分からないなりにも名画に触れ、それなりに感じ、打たれるものはあり、新たな楽しみを知る喜び

そんな新鮮な忘れかけていた楽しみを大野君に教えてもらったような気がする私。

これからも怖がらずに、大野君を見習って、好奇心旺盛に色んなことに目を向けていけたらなぁ~

それも若さの秘訣かも←ココ重要

(笑)
by 3104-nao | 2014-09-29 15:14 | ブログ | Comments(4)

大好きな嵐の大野君の事を中心に、趣味や日常の出来事を綴っています


by ポワント