カテゴリ:嵐 ロケ地めぐり( 31 )

鍵部屋SPロケ地☆新目黒茶屋 & サトラジ話題

ロケ地の話の前にちょっと気になったので、今朝のサトラジ話題を少し…

以前も書いたことがありますが、大野君ラジオって、わりと近々で録ってるんですね。

今朝、5/10放送の緑子さんゲストの回のいじめられAD役をやった時の話をしていました。
放送後メールも含め、周りの人に“しんどくなかったの?”って聞かれたとか。

でも大野君は、いつも見ている殆ど寝る暇なく働いているADさんの気持ちが分かるって。
やって良かったって。
そして逆に自分はいじめる方がやりにくかったかもとも。

確かに!私もそう思って観ていました。
いじめ役になったら、変顔したりしてふざけちゃったかも?なんて。

そしてやはり今日も「辛抱強くADさん、頑張って♡」って、優しい大野君。

そしたら最後に栗原さん、「斉藤君も喜んでいることでしょう」みたいなことを言っていた。

“斉藤君”、久しぶりにお名前聞いたけど、あの“斉藤君”のことなのかしら?

最近、ラジ友や斉藤君の話をめっきりしなくなった大野君。
雑誌でお友達関係で悩んでた風もあり、お節介にもオバチャンは、密かに心配していた(笑)

栗原さんが言う“斉藤君”が、あのPopcornツアーの時に怪物くんの格好で現れた彼のことだったら嬉しいななんて思ったのでした。
別人かな?

斉藤君のサトラジ記事 こちら♪
屈託なくこんな話をする大野君が懐かしい( ´△`)アァ-

さて、昨日は長女が幼稚園の時に知り合い、途中お互い子育てに追われ、ちょっとご無沙汰な時期もありましたが、かれこれ17年ものお付き合いになるSMAPファンのママ友さんとランチ

鍵部屋SPのDVDを観てから行きたかった所。
ココ“新目黒茶屋”に付き合って貰っちゃいました

e0355822_12171313.jpg


メイキングでは、榎本さんな大野君がサングラスをどんな風にかけるかを試したりして、スタッフや戸田恵梨香ちゃんと笑いあっている素な感じがとっても印象的でした

e0355822_12171357.jpg

私達は予約もせず、ふらっと行ったのですが、開店早々に着いたので一番乗り。
大野君のお席は、予約が入っているとのことでしたが、時間になるまでどうぞ!と言って頂き、しっかりその席でお茶を頂き、誰もいない店内で写真を撮ったり、暫し貸し切り状態

で、肝心のランチは、ファン限定ランチなるものがあるというのでそちらを注文。
丼ものにデザート、飲み物は飲み放題。

e0355822_12171379.jpg


で、それにはちょっと驚くプレゼントもついていて、頂いていいものなのかどうか!?と思うような代物。
でもせっかくなので、しっかり有り難く頂いてきちゃいました。

ご興味ある方は是非 足を運んでファン限定ランチを注文してみてくださいませ♪

新目黒茶屋

店内はそんなに広くはないけれど、とっても開放感があり、ゆっくりでき、居心地のいい空間♡

大野君ファンが後を絶たないお店のようですが、きっとワクワク学校の時には一段と賑やかになるかもしれませんね(*^^*)

Android携帯からの投稿
[PR]
by 3104-nao | 2014-05-20 08:13 | 嵐 ロケ地めぐり | Comments(2)

嵐ロケ地日帰りの旅☆山中湖~四尾連湖②

山中湖を後に四尾連湖に向かった私達
渋滞もなく、嵐君達の歌をお供に快適なドライブ。

耕太として生きていた大野君がこの同じ景色をどんな気持ちで見ていたのだろうか…
そんなことを思いながら外を眺める。

ちょうど曲は“Blue”

♪会いたくて 逢いたくて 
 夢で君を抱きしめてみる

 追いかけて 追いかけて 
 深い迷路をさまよってる

 会いたくて 逢いたくて
 夢じゃない本物の君に 

 会えなくて 会えなくて
 行き場のない想いに溺れてる♪

私の大好きな歌だけど、なんて切ないんだろう


☆四尾連湖 はインターを降りてからもちょっと距離があり、人里離れた山の中にある小さな湖。
そこに降り立つと耕太の姿が私の中で甦る
e0355822_12171624.jpg

ドラマでは、静かで神秘的なイメージが強かった湖だが、キャンプやバーベキューの施設もあるので、GWの今回はたくさんの人で賑わっていた。

歩いて湖を一周できるようになっていて、訳わからず連れて来られたら夫も、もう少し人のいない時に、こじんまりした湖を眺めながら、ボーッとするのも気持ちいいだろうねって、この場所を気に入った様子←良かったよかった(笑)



e0355822_12171646.jpg
DVDのメイキングにもあった、耕太がぼんと遊んだ所

e0355822_12171638.jpg
絵津子と耕太のスワンボートが浮かんでいる景色

e0355822_12171657.jpg
耕太が絵津子に不安を口にする場面

*この場面の撮影時は雨だったので、下の写真のバーベキュー用の屋根のあるところにベンチを置いて濡れないようにしての撮影だったとか(ロケ先のご主人が教えてくださいました)



e0355822_12171674.png
耕太がカレーを食べながら、信夫とメールのやりとりをしたところ


今回私達母娘に、このお店の奥様が「大野君ファン?」と声を掛けてくださり、少し撮影当時のお話をしてくれました。

そして上の写真の大野君の奥の店内に後ろ姿が映っている(白い服)のが、このお店のご主人だそうです。
生大野君に会った上、共演だなんて羨ましい。


大野君は昨年の6月最後の月曜日と7月中旬頃の月曜日の二回、ここを訪れたそうです。

少し離れた駐車場から、マネージャー達と歩いて現れた大野君。
奥様は、どこに大野君がいるのか初めは全然わからなかったと。
それくらい普通な感じで、テレビに出ている時のオーラはどこに?って驚いたと仰っていました。
マネージャーさんの方が体も大きいし、かえって目立っていたというから笑っちゃう
マネージャーさんて、どんな方なのかしら!?そちらも気になります(笑)
でも目立たない大野君、彼らしい気がします。


e0355822_12171773.jpg

そして撮影の合間には、マネージャーとここに向かい合って座り、ブラックの缶コーヒーをマネージャーに買って来て貰って、二人で飲みながら話したりしていたそうです。
大野君、ブラックコーヒー飲めるようになったんですね(^^*)

因みに大野君が飲んだコーヒーというのがコレ
記念に一本買って来ちゃった(*''∀''*)ゞエヘヘ
e0355822_12171704.jpg



大野君、見た感じはテレビのまま。
可愛いお顔で、物静かな感じだったと。
でも撮影の合間には、スタッフやマネージャーとお話ししたりもしていたようです。

大野君と直接お話しすることはなかったそうですが、何かちょこっと話した時に、“うんうん”って首を振って、頷いて答えていたとか。
この大野君の“うんうん”、想像できますね

お店の奥様もご主人も気さくでとても感じの良い方。
一年前のコトを思い出しながら、ここでこっから撮っていたんだよ、なんて色々お話ししてくださり、耕太な大野君を思い浮かべながら、素敵な時間を過ごすことができました。

夫じゃないけど、あまり人のいない時に、もう一度訪れて、ゆっくり湖を眺めてみたいなぁと思いながら、次は☆八代町ふるさと公園

ここは耕太が皆と食事をしてる夢のシーンや、家族でピクニックに来たところ

e0355822_12171775.jpg

とても見晴らしの良い綺麗な公園
私達が行ったのは夕方で、逆光になってしまい、色が良くないですが、実際は下の写真のように、緑がとっても美しい所でした。

GW真っ只中の日帰りの旅でしたが、ずっと行ってみたかった場所を、大野君大好きな娘と歩けて楽しい1日でした

上の娘はもうお友達と出かける方が優先で、今回も別行動。
下の娘も、いつまで私に付き合ってくれるかなぁ?
時間の問題かな…

そんなことを思うと娘と過ごす時間も大切にしなきゃ、なんてしみじみ…

私達のロケ地巡り、前半はこちらです
山中湖編①
[PR]
by 3104-nao | 2014-05-06 09:22 | 嵐 ロケ地めぐり | Comments(10)

嵐ロケ地日帰りの旅☆山中湖~四尾連湖①

いやぁ、今朝の地震には驚きました。
さすがの私も飛び起きました。
皆様の所は、被害などなかったでしょうか。

さてGW後半の昨日、私と同じサトシックの次女の予定が空いていたので、夫と3人でドライブと言う名の“ロケ地巡り”に出かけて来ました
(夫は運転手…感謝です)

今回向かった先は、“君と僕の見ている風景”の強化合宿ロケ地の山中湖“今日の日はさようなら”のロケ地の四尾連湖。

①では山中湖編を…

この強化合宿のDVDはとにかく、嵐君達のワチャワチャがたくさん詰まっていて大好きで何度も観ています。
なのでずっとそのロケ地に行ってみたかった私達。

まずは嵐君達がアスレチックスの後“ほうとう”を食べた☆山翆で昼食
e0355822_12171717.jpg

11時過ぎだったので、私達が一番乗り。
嵐君達のお部屋は、皆さんが使いたいと言うので、見学のみとのこと。
ゆっくり娘と二人、お部屋を見せて頂くことができました。
e0355822_12171716.jpg
大野君が座っていたのは、窓側の真ん中の座椅子。
窓からは、大きなボーリングのピンと山中湖が見えていました。

そして私達母娘が食べたのは勿論、大野君が注文した“ほうとう”
e0355822_12171765.jpg


夫は相葉ちゃんが注文した“カレーほうとう”を…
e0355822_12171849.jpg


そしてほうとうの他、彼らが注文したワカサギのからあげも…コレがなかなか美味♡
e0355822_12171853.jpg


美味しいほうとうに舌鼓をうち、ゆっくり食事を楽しんだ後は、嵐君達が“まだ見ぬ世界へ”をレコーディングしたスタジオ☆サウンド・ヴィレッジ
e0355822_12171825.jpg

こちらは外観のみを見学。
“サウンド・ヴィレッジ”というように、いくつもの可愛らしいロッジ風のスタジオが建ち並び、そこは宿泊もできるようで、敷地内にはお風呂やレストランなどが集まっていて、奥には“音楽神社”なんていうものもあり、こんな可愛い鍵盤も。

でお次はこちら。
でも私達は日帰りだったのでここも場所の確認だけ。
嵐君達がお泊まりした☆ティータイム
e0355822_12171877.jpg
私達が訪れたのが時間外だったので、嵐君達が泊まったコテージ“ぽから”を見ることはできませんでしたが、コテージの受付にもなっているペンション棟も可愛らしい建物。
いつか泊まってみたいものです♡
因みに夏休み中の予約の受付は、GW明けから予定しているとのことでした。

今回はアスレチックスには行きませんでしたが、昨日訪れた場所は山中湖畔にあり、それぞれが車ですぐの所。

嵐君達の足跡も無事辿れたところで、せっかく山中湖に来たので、綺麗な富士山でも眺めながら足こぎスワンボートに乗ろうと、親子3人で借りたはいいのですが、昨日は風が強くて、進まないどころか、もうひっくり返るように揺れるゆれる…

富士山を眺める余裕なんて全くなく、数分で引き上げてきてしまったというヘタレ親子…

貸しボート屋のお兄ちゃんに、「絶対にひっくり返りはしないから大丈夫なのに!」と苦笑いされましたが、とにかく私達は怖かったんです
(゜□゜;)アワワ(;゜□゜)アワワ

e0355822_12171872.jpg

で本当は、ボートから楽しむはずだったこんな景色を陸から眺め、早々に次の目的地である“今日の日はさようなら”のロケ地、“四尾連湖”に向かったのでした


②四尾連湖編に続く…
そこでは、“今日の日はさようなら”の大野君の撮影時の裏話もお聞きする事ができました。
お楽しみに(*^^*)
[PR]
by 3104-nao | 2014-05-05 07:04 | 嵐 ロケ地めぐり | Comments(2)

ふさふさな雪の思い出&嵐友さんと☆素敵なレストラン

朝の内は雨が残りましたが、じきにお日様も顔を出し、その日差しからは春を感じられるようで、それだけでもウキウキ

そんな中、今日は素敵な嵐友さんとランチ♪
まずはジャニショで、“Bittersweet”の写真を見て、新宿御苑の“カフェラ・ボエム”へ

ココ、皆さん覚えてますか?
“失恋ショコラティエ”の1話で紗絵子さんが、爽太くんに結婚の報告をした場所。
e0355822_12170284.jpg



って、実は私達も何話に出てきたのか、正直よく分かってなかったという(^_^;)←いい加減アラシック(笑)

だけど、私にはこの緩い感じがとても居心地の良いお友達なんです。
ありがとうございます(*^^*)

で、ここのレストラン、雰囲気も窓からの眺めもとっても良くて、お料理もリーズナブルで凄く美味しいの
e0355822_12170236.jpg



また私のお気に入りのお店が増えました

そして勿論 話は嵐君
担当は違えど、ワイワイ嵐君の話で盛り上がった数時間
至福のひと時でした.。゜+.(・∀・)゜+.゜

そして今日はもう一つ、どうしても書きたいお話が…
それは今朝のサトラジ

寒さの話から、大雪の話題へ。
今年の大雪で、17歳の時の大雪を思い出したという大野君。

この年の大雪、私も次女を生んだばかりの年で、凄く記憶に残っていて、その時長女を撮った写真が好きで、ずーっと飾ってあるんです。
e0355822_12170234.jpg



この時は、写真にもしっかり雪が降ってるのが写るくらい、よく降りました。

そんな中、夜中近くに中央線が止まってしまい、4駅分を歩いてお家に帰ったという大野君。

足もグショグショで悲惨だったと。

確かにあの、距離を歩いたって、大変だったと思います。
まして寒い雪道をとぼとぼと…

それがお仕事帰りで、明日も仕事だから何とかしなきゃっ!ていう思いからのことだったようで。

17歳とは言え、やはり大人ですね。

シンシンと降る外の気配を感じながら、娘にオッパイをあげていた感覚が鮮明に蘇る。
そしてあの時、あの雪の中を一生懸命歩いていた17歳の大野君。

同じ時間を生きてたんだなぁ~

“ふさふさな雪”の中を歩く智君。

想像するとキュンとしちゃいます

それぞれの大切な思い出。

何だか不思議な感覚を味わった朝でした。

Android携帯からの投稿
[PR]
by 3104-nao | 2014-03-03 21:19 | 嵐 ロケ地めぐり | Comments(6)

先見の明☆松本市美術館

大野君ラジオ頃、神奈川ではあちこちで雪が降ってるようでしたが、今はどうなんでしょう?
まだ先日の雪も溶けていないので、あまり降らないといいですね。

昨日はBittersweetフラゲ♪
MVは、憂いを帯びた大野君が何とも言えなくてキュンなんだけど、歌を聴くとやっぱり踊りも観たくなり、結局しやがれ!をリピしてます(笑)

Road to Glory♪もとっても好きな曲です。
優しさの中に熱い想いがいっぱい詰まってて、オリンピックに限らず頑張ってる人達への応援歌って感じかな。

嵐君の曲を、歌詞カードを見ながら聴くことって、少ないんだけど、この曲は歌詞もじっくり味わいたくなる。

そして何故か、大野君や嵐君達をこの歌に重ねてしまい、胸がいっぱいになったりします←重症サトシック(笑

さてさて、昨日はもう一つのお楽しみ♡
夕方にはグレーの封筒が届きました
でそこには松本市美術館で草間さんの作品を堪能する大野君の姿が…

それを見た私と娘、テンションが一気に上昇
私達って“先見の明”がある!
ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・''゜☆。.::・''゜★。.::・''゜☆。ワーイ!!

だって、去年の夏休みに蓼科に家族旅行に行った時、松本市美術館まで足を延ばし、松本市内を散策

そうなんです!大野君と同じ様な旅をした私達。

*その時の過去記事です。
ご興味ある方はこちら♪


いつもは大抵、大野君の足跡を辿る私達ですけど、今回は大野君の写真を見ながら「あぁ!ここココ♪あそこだね!!」なんて娘と自分達の思い出を重ねて大騒ぎ

大野君と同じ様な写真もあったりして…
e0355822_12164890.jpg



e0355822_12164884.jpg



益々テンション上がります(笑)←単純_・)チラッ

たまにはこんな逆バージョンも楽しいかも(*^^*)
でも大野君の草間さんの作品についての感想などを読むと、また行ってみたくなるもんですね(笑)

私にとって、大野君の影響力、どんだけ大きいのか!?
改めて自分でも驚きます (*´艸`*)ァハ♪



Android携帯からの投稿
[PR]
by 3104-nao | 2014-02-11 11:09 | 嵐 ロケ地めぐり | Comments(10)

大野君ラジオ&パーレンテッシでプチ嵐新年会

全国的に寒波にみまわれ、厳しい寒さが続いていますね。
東京では雪の予報も出ていましたが、雨がチラついた程度でホッ。

そんなお天気の中、今日はニノ担さんでもあるリア友さんにお誘いを受け、はじめましての方達とのプチ嵐新年会に行ってきました

場所は12/14にしやがれ!で放送されたお店パーレンテッシ

e0355822_12163909.jpg




ピザもパスタもとっても美味しく、楽しいお喋りと共に、幸せな時間♪
帰りは心も体もポッカポカ
嵐君達の話はいくら時間があっても足りませんね(‾∀‾*)イヒッ

さて今朝の大野君ラジオですが、タイムリーな話題。
「振り付け師で思うことは…」って話し出した大野君。

この言葉、とっても頼もしく大野君の口から聞けたのがちょっと衝撃的
ドキッとしました。

振り付けを考える時、曲を聞いてまず頭で踊りを想像してみて、いざスタジオで踊ってみると、体が動かないことがあったりする。
けど、できるまで練習するとできるようになり、想像は間違ってなかった!と思い、レベルアップすると。

“だから想像する事は大事で、その想像に近づけると楽しくなる”という。

やっぱり大野君て、努力の人ですね。
そして芸術家だな…

想像してそれを形にする、表現する。

今年はそんな大野君がたくさん見られるのかなぁ!?

今朝のラジオを聴きながら、ちょっとドキドキわくわく(((o(*゜▽゜*)o)))

Bittersweet♪の振り付けのことが聴けなかったのは残念
でもちょっと攻めてる大野君が感じられ、大野君じゃないけどなんか新鮮。

今年も、どんな大野君を魅せてくれるのか楽しみです


Android携帯からの投稿
[PR]
by 3104-nao | 2014-01-15 22:42 | 嵐 ロケ地めぐり | Comments(2)

番協仲間で“嵐会”ならぬ“大宮会”

10月ももう終わりですね。
今年も早いもので残すところあと2ヶ月。

今朝の大野君ラジオの栗原さんによると、嵐君達もツアーの準備や紅白の打ち合わせなど、多忙な日々を送っているようですね。

で、F横でも昨年の10周年の時の様な栗ちゃん&智君の対談なんていう企画も考えていてくれてるようですが、来年になるかな!?なんて…

この言葉にちょっと期待しちゃいました
来年でも何でもいいので、是非また栗原さんとの対談なんていう企画、実現して欲しいです

栗原さん!お願いしま~す

さてさて、ここからは私ゴト。

今日は番協メンバーで、定例の“大宮会”
4人中3人が大野君ファン、1人がにの君ファン。

でも松潤の映画、“だまかの”観に行きましたよ~(*^^*)

う~ん……
やはりオバチャンには可愛い過ぎたかな!?
あっ!だけど一番若いお智達は泣いてました
さすが、心がピュアなんですね(笑)

きっと松潤ファンの方達には、キュンキュン、萌えどころ満載なんだろうねぇ~って意見が一致…

こんな感想でスミマセン(;^_^A

それより、予告で流れた岡田准一君主演の『永遠の0』
短い予告映像なのに、こちらにウルウルしてしまったというオバチャン3人…

原作を既に読んだという1人が、とっても良かったと。

これは是非、観に行かなきゃ!(←スミマセン最低アラシック)

で、帰りは“しやがれ!”(2013.8.10.放送)で、大野君と松潤が訪れた調布のカレー屋さん“かれんどCARENDS”でランチ

e0355822_12161161.jpg




私達も、松潤と大野君が食べていた鰹だしのきいた、しょうがたっぷりの“カリーうどん”を注文


e0355822_12161108.jpg




今日も7組ものアラシックさん達が訪れたそうで、店主さんも大忙し
ですが親切に一人ずつしょうがを混ぜてくださり(店主のこだわりがあるようです)、とっても愛想良く接待してくださいました

カリーうどんもしょうがやダシの風味がきいていて、とっても美味しく、体もポッカポカ。
これからの季節、寒い日にはもってこいの一品です

あっ!混んでいたのですが、ラッキーなことに松潤&大野君が座った席で食べることができ、横の壁に貼ってある番組の大野君の写真を眺めながらの至福のひと時

幸せ~

大野君のこと、アルバム『LOVE』のこと、たまに子供のお勉強の話など、お喋りも尽きません。

アルバムの中で好きな曲というのも、年齢的なものが関係しているのか、感性が同じなのか、4人が一致!

ソロ曲以外は“FUNKY”と“Tears”がお気に入り♡だという。

私も最近は、上の3曲に“愛を歌おう”を加えた4曲をプログラムにして、リピート再生で聴いてます

気心知れたリア友さんの嵐仲間
今日も楽しいひと時でした♪


Android携帯からの投稿
[PR]
by 3104-nao | 2013-10-30 21:59 | 嵐 ロケ地めぐり | Comments(6)

都内ロケ地巡りあれコレ

アラフェスもいよいよ今週末ですね。

ライブに行かれる方は勿論、そうでない方も、この土・日は嵐友さん達と楽しい時間をと、考えている方も多いのではないでしょうか。

私もその内の一人。
普段はブログやメールでしかお話する機会がない、遠くの智友さんとランチをする予定です

諸々の都合上、ロケ地など関係のないお店でのランチですが、久しぶりにお会いできるので楽しみです

そこで、今回は私が訪れたことのあるロケ地の過去記事を集めてみました(自分の覚え書きとしても…)

ご興味ある方は過去記事をクリックしてみてくださいませ(*^^*)



2010年11月5日号増刊「ザテレビジョ  ンZoom!」のロケ地 “八芳園”
ロケ地おすすめスポット②


しやがれ!のロケ地 どぜう「飯田屋」
ロケ地おすすめスポット④


☆しやがれ!他のロケ地 松本楼~有楽  町・銀座
ロケ地おすすめスポット⑥


☆しやがれ!の翔君ロケ地 347Cafe
347Cafe☆フローズン・キウイ・ダイキリ


もんじゃ焼き「ひろ」
non・noロケ地もんじゃ焼き「ひろ」



それから、過去記事にはありませんが、「魔王」の教会“カトリック保土ヶ谷教会”もいいですよねぇ~
私も今年、念願叶って行って来ました

e0355822_12160646.jpg



とっても落ち着くお御堂で、どこからか、成瀬さんが出てきそうな気がしました(笑)

横浜は、この他にも鍵部屋をはじめ、たくさんのロケ地がありますから、そちら方面を散策するのもいいですよね。

そう!
鍵部屋と言えば、昨年は智友さんと鍵部屋のロケ地を訪ねました。

e0355822_12160609.jpg


こちらは5話「鍵のかかっていない部屋」
に出てくる、婚約者のマンション。
普通の静かな住宅街にあり、あまり行かれた方はいないかも


e0355822_12160637.jpg


こちらは第8話「犬のみぞ知る」のモスキートを聞いた所。そしてここは、あの「魔王」の第7話、お姉さんとの涙のシーンの後の芹沢とのシーンでも使われた“有栖川の宮公園”


そしてまたまた公園。
e0355822_12160651.jpg




e0355822_12160616.jpg



こちらは第9話「はかられた男」で、榎本さんが女の子とブランコに乗ったりしていた“笄(こうがい)公園”

榎本さんも戻って来ますし、懐かしい場面を思い出しながら、榎本さんを辿るのも楽しいかもしれませんね~


ロケ地は、そこに大野君がいるわけじゃないのに、同じ場所に立ち、同じ景色を見ただけで、テンションが上がります


これから気候もよくなりますし、私もまたどこか、出かけてみたいなぁ~


Android携帯からの投稿
[PR]
by 3104-nao | 2013-09-19 18:08 | 嵐 ロケ地めぐり | Comments(8)

ルーヴル美術館展のちnon・noロケ地もんじゃ焼き“ひろ”

ホント残暑が厳しい毎日ですね。
でも気がつけば、陽も少しずつ短くなり、季節は秋へと向かっているんですよね。

そして夏休みも残り少なくなってきた先週末、下の娘が夕方ちょっと時間が空いたので、ふらっと ずっと行きたかったルーヴル美術館展に行き、帰りには月島へ…

ルーヴル美術館展は絵画より彫刻や陶器等が多く、紀元前からのモノが展示されていて、ヨーロッパ文化の歴史の深さが感じられ、やっぱり本場の空気を肌で感じながら鑑賞したいなぁ♡なんて思ったりして。

大野君もチャリTシャツをパリやロンドンで描けて良かったって言ってましたが、きっと彼の鋭い感性で多くのコトを感じ取ってきたんでしょうね

そんな事を思いながら美術館を後にしたサトシックな母娘…
お夕食は月島まで足を延ばし、non・noの8月号で相葉ちゃんと大野君が訪れたもんじゃ焼き屋さん“ひろ”へ。

e0355822_12155785.jpg




彼らがロケを行ったここ本店はなんとお休み
でも支店で、二人が食べたカレーもんじゃ(トッピングにベビースターラーメン)と豚肉焼き、ネギ焼きを食べることができました。

e0355822_12155871.jpg



(写真下のお好み焼きにはお店の方が大野君が描いたようにマヨネーズで“嵐”と描いてくれました)


そしてもんじゃを焼いてくれたお店のお兄ちゃんは、大野君達の撮影時にも居合わせたらしく、ちょっとお話を聞くことができまた

そのお兄ちゃんも小柄で華奢な方でしたが、大野君、身長はその方と同じくらいだったけど、さらに細かったというので、ビックリ!!
生大野君はホントに細いようです。

でもかっこよかったですよ!って
もんじゃもお好み焼きも殆ど二人で焼いて食べていたらしいです。

相葉ちゃんが頼んだネギ焼きはなんとメニューにはないものらしいけど、これがあっさりしてて美味しかったぁ~
他の二品もとっても美味しくて、娘と二人でペロリ

で、食後にはお店の方のご好意で、私達が大野君ファンだと知り、お休みの本店を開けて、大野君達が撮影したお部屋に案内してくださり、のれんまで掛けて、写真を撮らせてくださったんです

e0355822_12155835.jpg




もう感激
大野君の残り香を思いっきり感じてきましたよ(笑)

その時も私達の他に、10名の嵐ファンの方達がいらしてたようですが、土日にはファンの方がたくさん訪れるんだとか。

もんじゃもとっても美味しいですし、お店の方達もとっても優しくて、素敵なお店でした

またまた何度も足を運びそうな予感(笑)

因みに本店の大野君達が撮影をしたお座敷は要予約で、6名からのようです。

Android携帯からの投稿
[PR]
by 3104-nao | 2013-08-19 01:48 | 嵐 ロケ地めぐり | Comments(6)

蓼科&松本市美術館

こちら蓼科はやはり涼しくて快適(*^^*)

e0355822_12160086.jpg




e0355822_12160098.jpg




静かな自然に囲まれて幸せな時間です。

ここで一日、ゆったりと過ごすなんていうのも、贅沢な旅ですが長野まで来たので、今日はちょっと足を延ばし、松本までドラブ

草間彌生さんの作品がある松本市美術館に行ってきました。

e0355822_12160003.jpg



美術館の門をくぐると、こんな素敵なオブジェが…

そして自動販売機やベンチもこんな水玉

e0355822_12160012.jpg




e0355822_12160027.jpg




彌生ちゃんの世界が広がっています

たくさんの作品と共に、草間さんのこれまでの苦悩なども知ることができ、貴重な時間となりました。

大野君のおかけで、また一つ私も心が豊かになれました


やっぱり今日も大野君絡み(笑)
下の娘もサトシックなので、ついついね(*^m^*) ムフッ

その後松本城にも行き、そう言えばここは“まごまご嵐”で翔君が石垣のお掃除してたところだったかな!?なんて、話題はやはり嵐君…

そんな私達に付き合ってくる夫に感謝です

Android携帯からの投稿
[PR]
by 3104-nao | 2013-08-09 22:16 | 嵐 ロケ地めぐり | Comments(6)