人気ブログランキング |

カテゴリ:私ゴト( 121 )

最後は、私達母娘には無くてはならない、食べ物のお話😝

シンガポールに到着したのが、18:00過ぎ。
でも日本との時差が殆どないので、お腹もちょうど夕食モード(笑)

まず向かった先は、イースト・コーストのシンガポール川沿いにある“ジャンボ・シーフード”
e0355822_16194926.jpg
タイガービールで乾杯🍻からの“チリクラブ”🦀
e0355822_16205693.jpg
e0355822_16203527.jpg
とにかくコレが絶品✨
ちと食べにくいのが難点ですが、本当に美味しいの😍
横にあるマントウというパンみたいなのに、ソースをたっぷりつけて食べると、これがまたたまらない💕💕

そして次の朝は…
e0355822_16455327.jpg
ブギス駅から少し歩いた所にある、“TWENTY EIGHT CAFE”という比較的新しいレストランへ≡3
ここでのお目当ては、ベイクドアボカド🥑
コレがまた最高💕で、添えてあるブリオッシュ生地のパンも美味しい〜

で、この日のランチは、マンダリン・オーチャードの“チャターボックス”で、これまたシンガポールを代表するローカルフード“チキンライス”に舌鼓😍
e0355822_16471620.jpg
こちらも、文句無しの美味しさ💕

そして夜は“ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ”のスペクトラを堪能し、娘達はマリナーベイサンズのプールも満喫!
その後、ちょっと大人の雰囲気を味わいながら夜景にうっとり💕
e0355822_17260300.jpg
e0355822_17025150.jpg
旅先で、娘達とこんなこともできるようになったんだなぁ〜  
……… 大きくなったものです  しみじみ

3日目はカトン地区で、シンガポール定番の朝食“カヤトースト”と“コピ・シー”☕️を(写真には写ってないけど💦)
e0355822_17344098.jpg
トーストしたパンに、バターとカヤジャムが挟んであって、甘くて美味しい〜💕
それと醤油をかけた温泉卵を一緒に食べるのが定番らしく、そのしょっぱさがベストマッチ✨

そしてここはイギリスの植民地支配下にあったこともあり、アフタヌーンティーの文化も受け継がれていて、ホント食の文化も多様で飽きることがありません。
e0355822_18040288.jpg
フェアモントホテルでアフタヌーンティー☕️をしたり、TWGでお茶したり……
e0355822_18052957.jpg
e0355822_18053000.jpg
とにかく、食いしん坊母娘には嬉しい国🇸🇬

お天気にも恵まれ、暑い🥵暑い💦と言いながらも、フォトジェニックな風景にテンション上がる娘達。
姉妹っていいですね〜💕
私も彼女達の成長を噛み締めながら、楽しい時間を過ごすことができ、幸せ४*ପ꒰⑅︎•ᴗ•。꒱໊੭♡︎♩︎


でも、まだ長女にはこれから、大事な発表が待っていて、ドキドキの日が続きます。
が、どうか大野君のようなガッツポーズができますように!!
そしてこの旅が、卒業のいい思い出となりますように!

祈るのみです ……




by 3104-nao | 2019-03-17 19:46 | 私ゴト | Trackback | Comments(3)
昨日の“嵐にしやがれ!”の大野君についても書きたいけど、まずはこちらを先に…

シンガポールは多民族国家だけあって、色々な文化が楽しめるのが魅力。

アラブ・ストリートと言われる所はマレー文化が色濃く、イスラムの世界を体感。
e0355822_14390784.jpg
e0355822_14390830.jpg
e0355822_14390892.jpg
そしてインドからの移住者によって築かれたリトル・インディア。
e0355822_14393463.jpg
e0355822_14393526.jpg

また カトンと言われる地区は、マレー半島生まれの中国系移民の子孫であるプラナカン文化が受け継がれる街。
e0355822_14432323.jpg
e0355822_14432494.jpg
パステルカラーの可愛らしい家々には、今もその子孫達が暮らしています。
e0355822_14432414.jpg

そのほかにもチャイナタウンがあったり、お洒落なショッピング街もあったり…

私達が泊まった“マリナーベイサンズ”があるマリーナ・エリアは、シンガポール川河口にあるシンガポールの中心地。
近代的なビルが立ち並び、観光スポットも多く、夜景が美しく、毎晩 光と音楽のショーが楽しめる♪
e0355822_14525076.jpg
このマリナーベイサンズ の屋上57階にあるプールは有名ですが、娘達も夜景を見ながら大はしゃぎ💕
満喫していました😆
e0355822_14543392.jpg

これだけの文化が混在している国なので、食べ物も色々で、美味しいんです💕

ということで、次回は食べ物篇を…(*'‐'*) ウフフフ♪︎









by 3104-nao | 2019-03-17 15:04 | 私ゴト | Trackback | Comments(0)
すっかり気候も春めいてきましたが、それもそのはず…3月も半ばを過ぎ、いよいよ後半。
早いですね〜

そしてこの春、我が家の長女の6年間という長い大学生活がやっと終了✨
┐( -""-)┌ ヤレヤレ (笑)
4月からは社会人。

というわけで、長女が忙しくなる前にと、娘2人と一緒にシンガポール女子旅へ🇸🇬✈️
e0355822_12095452.jpg

今回は、全く智ゴト無し!の旅のはず(笑)でしたが、先日の“VS嵐”で大野君がLAの往復に『ボヘミアンラプソディー』を観て号泣したなんて話を聞いたものだから、勿論 私も機内で視聴💙(一回だけだけど)

だけど、洋楽にも疎いし、お恥ずかしいことに、フレディ・マーキュリーのことも詳しくない私。
正直 いったいどんな内容なの?という感じで観始めた。

が、何だかとっても感動!
そして 大野君が往復観て号泣したのが、何となくわかる気がした。

仲間との関係や彼らへの思い。
自身の中での諸々の葛藤、孤独。
音楽(ライブ)への情熱や喜び。
人生。
才能。

頂点に立った人にしか分からないであろう何かを凄く感じる映画だった。

『グレイテスト・ショーマン』同様、これを観ながら、大野君は何を想い、感じていたのだろう?と、想像するだけで胸がキュンとなる。

彼が背負ってきたモノがどれほどのものなのか…

これからどんな人生を歩もう(歩みたい)と思っているのか?

大野君の思いなど、どんなに考えたところで、私達に分かるわけがないけど……

そして ファンとしては今も、これからも彼に望み、期待することはたくさんあるけれど、でもとにかく大野君にはこれから先、幸せであって欲しい💙
そんなことを強く思った私。

なので旅行中も、こんなに自由に旅をできる日が大野君にも訪れるのだろうか?なんて何度も考えたりして…結局 やっぱり私の頭の中は“大野智”(笑)

そんな私と娘達との女子旅🇸🇬✈️
例の如く、気の向くまま、足の向くまま、よく食べた3日間😝

続きは次の記事で…
お付き合い頂けたら幸いです。



by 3104-nao | 2019-03-16 12:23 | 私ゴト | Trackback | Comments(0)

心の充電♡

暑さが戻ってきた東京。
まだ残暑は厳しそうですね😫

そんな中、今日は学生時代の久しぶりのお友達とランチ🍴
e0355822_21492047.jpg
丸の内ブリックスクエアにあるmikuni 

e0355822_21511913.jpg
e0355822_21512005.jpg
平日限定のヘルシーワンプレート

このお店のコンセプトでもある野菜中心のプレートは、とても丁寧で、どのお料理も見た目にも美しく、野菜の美味しさそのものが楽しめるものばかり♪

そしてデザートのケーキは、なんとパプリカ!
ほわ〜っと、お口の中にお野菜の風味が広がるのが新鮮な感じで、これまた美味しい💕

尽きることのないお喋りと、美味しいお料理に、幸せなひと時♪

その後は、東京ステーションギャラリーで、“いわさきちひろ”さんの生誕100周年を記念して開催されている『いわさきちひろ展』へ

e0355822_22245211.jpg
この柔らかで優しいタッチと色合いが大好き❤
この可愛さに即買いした付箋。
見ているだけで、心が穏やかになれます。

でも絵を観ると、ふと思う…
大野君は描いてるかな?と。

8月も後半。
大野君は、海の上にいるのでしょうか?

何かいいお知らせはないのかな?

今日のように、どんなに楽しい日であっても、やっぱり一日の終わりには、必ず思ってはため息が……… o┤*´Д`*├o アァー

大野君!待ってるよ〜〜〜〜


by 3104-nao | 2018-08-21 22:47 | 私ゴト | Trackback | Comments(2)
今日は珍しく家族全員、お夕飯が要らないというので、私のプチ夏休み🌻

一昨日から松屋銀座で始まった『林明子原画展』へ
e0355822_21431118.jpg
娘たちが小さかった頃大好きだった林明子さんの絵本。

“はじめてのおつかい”や“あさえとちいさいいもうと”、“はっぱのおうち”などの原画やラフスケッチが200点あまり。
e0355822_22014978.jpg

原画の主人公の子供たちの動きや表情からは、絵本以上にその心の揺らぎなどが繊細に伝わってきて、今にも声が聞こえてきそうで、じ〜んと胸が熱くなり、感動!
本物(生)の力って、凄い✨

そして知らなかったのですが、“魔女の宅急便”の挿絵も林明子さんだったんですね〜
e0355822_22183421.jpg
こちらや、その他の雑誌などへの挿絵は、絵本とはまた違ったタッチでとっても細密。
ふっと、大野君のタツノオトシゴの絵を思い出してしまいました(笑)

開催期間も10日間と短いし、土曜日だったせいか、展示会場はかなりな混雑。
もう少しゆっくり観たかった気がしますが、取り敢えずは行けて良かった(*^^*)

それから今日はもう一箇所。
京橋にある手芸用品や刺繍材料の専門店“越前屋”さんにも…

こちらもずっと行ってみたかった所。
今は刺繍用の布など、なかなか手に入れにくいのですが、こちらには色々な種類のものだがたくさん。

お店の方も皆さん親切で、私のような素人にもとても丁寧に教えてくださり、おかげで欲しかったものもゲット!

その他にも洋書や刺繍を飾る額など、見るもの見るもの欲しくなるようなものばかり。
ゆっくりじっくり楽しんできました🍀

大野君も画材屋さんや釣具屋さんに行ったら、こんな感じなのかなぁ〜?なんて思ったりしながらね  ァハハ・・(^д^;)

一人でぷらぷら〜♪
大切な時間です💕



by 3104-nao | 2018-07-21 22:57 | 私ゴト | Trackback | Comments(0)

鮫島社長を想いながら

連休明けの今日は、のんびりモード ε〜( ̄、 ̄;)ゞフー
何をしたというわけでもありませんが、何だか休み明けはホッとします(笑)

さて、我が家のGWは、去年に引き続き、娘達に振られた私達夫婦。
仕方がないので主人と二人、箱根に一泊旅行。
e0355822_21075236.jpg
箱根と言えばここ!
鮫島社長のホテル(笑)

予てより、ここ“山のホテル”のレストランが好きな私達。
今年はつつじの開花が例年より早いというので、ランチで立ち寄ることに🍴
e0355822_21091664.jpg
まだ三分咲きとのことでしたが、見事な景色!
是非とも鮫島社長にもお見せしたい (*≧m≦*)プププw

ホテル内の、鮫島社長が這いつくばってゴミをチェックしていたラウンジも、お花見客で賑わっておりました♪

そして今回は、ラリック美術館へ≡3
そこでの一番のお目当は、ラリックが68歳の時に室内装飾手がけたというオリエント急行内でのティータイム☕️🍰
e0355822_21172198.jpg

1929年にパリとフランス南部を結ぶ路線で活躍し、その後 オリエント急行として2001年まで現役で走っていたというこの車両。

2004年に、箱根に運ばれてきたそう。

e0355822_21284685.jpg
実際に使われていたままの車内。
ティーセットも当時の復刻版とのこと。
新緑を眺めながら、と〜っても優雅なひと時♪
ピスタチオのケーキも(o^-')b グッ!
e0355822_21315604.jpg
こちらが、車内を飾るラリックの作品

美術館に展示されているブローチや香水瓶なども、本当に素晴らしいものばかり。

非日常を味わえれる素敵な空間…
ゆったり過ごせ、大満足♡

そしてすぐそばにある湿性花園も散策♪
e0355822_21422225.jpg
ヒマラヤの幻の花“青いケシ展”が開催されていて、もう“青”というだけでテンションUP⤴︎

しかし、このお花 なんとも神秘的。
そして滅多にお目にかかれないってところもね。
色だけでなく、何となく 誰かさんと重なります(*'‐'*) ウフフフ♪︎

どこにいても、誰といても、やっぱり頭の中には大野君💕な私 。

悪しからず〜😝





by 3104-nao | 2018-05-07 22:10 | 私ゴト | Trackback | Comments(2)

お花見

主人と二人でお花見🌸
e0355822_23564143.jpg
目黒川沿いの桜
ここのところ、寒かったりしたけれど ほぼ満開。
正に今が見頃!
沢山の人で賑わっていました♪

そしてお花見と言えば、花よりダンゴ🍡
私たちも、美味しいランチに舌鼓。
e0355822_00060705.jpg
新宿御苑の近くにあるイタリアンレストラン🇮🇹“イルバッティクオーレ”

小ぢんまりとしたお店ですが、雰囲気もお味もとっても良くて、大満足♡

子供達が大きくなり、だんだん夫婦二人の時間が多くなってきた昨今。
まぁこれも仕方ない ァハハ・・(^д^;)

隣にいるのは夫でも、頭の中では“大野君もどこかで満開の桜見てるかしら〜?”なんて考えたりしてね 😝
私なりに楽しんでます(笑)

頭の中は見えないから助かる〜 (*≧︎m≦︎*)ププッ



by 3104-nao | 2018-03-25 00:22 | 私ゴト | Trackback | Comments(4)
今日は寒さも緩んで、青空広がる東京でした。
そんな空を見上げるたびに、大野君もこの空の下、元気にしてるかなぁ?なんて思ってしまいます (*-∀-*)ゞエヘヘ

しかし今日は、何と 嵐君たちの新曲のフラゲの日だったのをすっかり忘れていた私 (ll゚д゚)
こんなこと初めてかも…

TVでの披露を観て、ちょっとなぁ〜なんていう思いがあるからなのかもしれませんが、今日は月一回のお菓子教室だったので、時間がなかったというのも事実 ァハハ・・(^д^;)

なので、こんな日に全くの私ゴト話題ですみません😜

実は先日のスマホ写真のレッスンは、このお菓子教室の先生とお友達と受けたので、お菓子を教えて頂きながら、あーじゃない!こーじゃない!!と、スマホ写真の復習でも大盛り上がりの今日。
e0355822_22053483.jpg
e0355822_22060164.jpg
今日 教えていただいたのは、“レーズンサンドクッキー ”

こんなお菓子が自分で作れるなんて、感動💕
クッキー部分はサクサク、中のバタークリームはふわっ〜と軽くて、どこのレーズンサンドクッキー よりも美味しい〜😍

また 写真を練習する為にと、先生がイチゴ🍓のケーキまで焼いてくださり、大撮影会(笑)
e0355822_22093374.jpg
そして撮影の後には、もちろん皆で頂き、幸せ〜💕

嵐君たちの新曲のこともすっかり抜けてしまうくらいの楽しい一日 😝💦

まぁ今まで、嵐ゴトには突っ走ってきたので、ここらで少しゆるりと向き合うのもいいのかもしれません。

智ゴトとなったら、別だけどね!

(。-∀︎-)ニヒ♪︎






by 3104-nao | 2018-02-20 22:37 | 私ゴト | Trackback | Comments(2)
寒い日が続いていますが、そろそろ花粉の季節ですね。
昨日から、サトシーラも本格始動!
残念ながら、私はまだ遭遇できていないので、お尻フリフリサトシーラの捕獲を頑張らなければ…

さて、今日はお友達と、スマホで写真を上手に撮る為のレッスンを受けに行って参りました。

ここにも度々美味しいものや刺繍作品などの写真を載せていますが、何だか今一💦
娘達にも、いつもダメ出しばかり……

そんな私ですが、数時間のレッスンを受けた後の1枚がこちら✨
e0355822_21021225.jpg
娘からも「急に上手くなってる!」とお褒めの言葉が!

レッスンの帰り道、おばちゃん4人で、あーでもないこーでもないとワイワイ、ランチ&撮影会。
同じ被写体でも、アングルや構図も人それぞれ。
個性が出て、おもしろい。

家に戻ってからも、お夕飯の写真を送り合い品評会(笑)

すっかり 女子高生のノリ …
暫く遊べそう  ァハハ・・(^д^;)

しかし何事も奥が深く、難しいものです。



by 3104-nao | 2018-02-13 22:19 | 私ゴト | Trackback | Comments(2)
昨日は、スッキリしないお天気の一日でしたが、途中薄日も差したりして、大した降りにはならず(´▽︎`) ホッ

下の娘も無事に成人式を終えることができました㊗️
e0355822_10282454.jpg
しかし、上の子の時と同様、親はマネージャーのように大荷物を抱え、一日彼女のスケジュール通りに送り迎え💦
主人と二人、大役(笑)を無事終える事ができ、そちらの方にホッと胸を撫で下ろし乾杯🍻

やっぱり今回も、娘の大きくなった姿にホロリと、感慨に浸る余裕はなかった感じァハハ・・(^д^;)

でも、下の娘も15年間お世話になった学園で、先生方やお友達と共に成人のお祝いをして頂けるという幸せに恵まれ、親としてもこんなに嬉しく、ありがたいことはありません。

娘の送迎で久しぶりに学園に足を運び、見慣れた変わらない風景がそこにあることに、言い知れぬ安心感を覚えた私。

このような帰る(返る)場所があることが、彼女達にとってどんなに心強く、素晴らしいこか✨と、その時ばかりは ちょっと目頭が熱くなったりして…

ランドセルが歩いているように小さかった時から、ずっと娘の成長を見守ってくださった先生方に成人式を祝って頂けるなんて、本当に幸せな彼女達。

このように大事に温かく見守られて来た彼女達。
学園で学んだ一番大切な想いを、ぜひとも忘れずに歩んで欲しいなぁと思います。

何だか 最近は私ゴトの記事ばかりが続いていて恐縮ですが、我が家の一大イベントなので、記録まで。

これからは、このブログも“智祭り”になるような何かがあるといいですね〜



by 3104-nao | 2018-01-09 11:02 | 私ゴト | Trackback | Comments(0)

大好きな嵐の大野君の事を中心に、趣味や日常の出来事を綴っています


by ポワント
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31