<   2014年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ワクワク学校2014.6.28.☆後編①大野君の今一番欲しいものは?

後半は松潤の授業から

まずは“友情確認ゲーム”と題して、メンバーが今一番欲しい物を当てるゲーム。
この回は、大野君の欲しい物を当てることに。

WSでは松潤の欲しい物当てをやっていましたが、ご覧になった方は分かると思いますが、あんな風に欲しい物が4品並んでいます。

で、決まったら、それぞれの品に橋が架けられ、本人が欲しい品目指して橋を渡ります。

正解なら無事品物に行き着き、不正解だと途中で橋が壊れてスポンジに落下。


さてさて…
まずは大野君の為に並べられた品、何だと思いますか?


以下の4品です

*カジキマグロ用の大きな釣り竿
*クーラーボックス
*海釣り用リール
*500色の色鉛筆

さぁ、大野君が今 一番欲しいものとは?
正解をご存知ないかたは、予想してくださいませ~

メンバーが色々相談しながら選んでいる間、大野君は、♪P・A・R・A・D・O・X♪が流れているヘッドフォンを耳に当て、階段に腰を下ろし、ちょっとアッ!とかウッ!!とか言いながら、リラックスモード。

そして待つこと数分…

メンバーの意見もまとまり、橋の準備も整ったところで、大野君、ヘッドフォンを外して自分の欲しいモノのところにまっしぐらε===(っ≧ω≦)っ

残念ながら行き着かず、見事に落下

結構な勢いで走って行ったので、橋が折れた勢いで、向こう側に飛んで行きそうで、本人も怖かったみたい。
「コレ、もう少し(距離が)長くないと危ないよ!」って一言。
この辺も大野君らしい発言ですよね(笑)


メンバーが選んだモノは500色の色鉛筆でしたが不正解!
色鉛筆は以前に小倉さんにお誕生日に頂いたから、持ってるんだよねと大野君。

私も、それは知っていたので、選びませんでしたよ

では正解は…



“海釣り用リール”だそうです。

メンバーに、リールなんてたくさん持ってるんじゃないの?と突っ込まれていましたが、リールにも大きさが色々あって、その大きさのリールは持っていないんだとか。

一年前からずっと欲しかったんですって...ψ(。。)メモメモ...←って、メモしてもあげられないし


私もハズレちゃいました。

クーラーボックスかなぁなんて思ったんだけど…
まだまだ智君の心は読めませんね~
修行が足りませんわ
出直して来ます!(笑)

この後、皆から募った悩みに嵐君達が答えるというコーナーになるのですが、ここでも大野君が“漫喫”に初めて行った話や、大宮の寸劇(?)など盛りだくさんなので、小分けに書きたいと思います。


なので、続きはまた後ほど。
次は大野君の“漫喫”初体験話からで~す
[PR]
by 3104-nao | 2014-06-30 23:47 | ブログ | Comments(0)

ワクワク学校2014.6.28.☆前編

今朝、各WSで昨日のワクワク学校の様子が少し流れていましたね。
5大ドームツアー開催とアルバム発売の発表もあり、ファンの間では早くもプレミアチケットを巡っての前準備の争奪戦も始まっているようで…(((((°°;)

コンサートの発表は嬉しいものの、それを巡っての殺伐としたこの雰囲気が、何度経験してもどうも苦手な私です

望む誰もが、穏やかな気持ちで、笑顔で、彼らのコンサートに行かれる日はいつになったら来るんだろう?
皆が一回ずつ平等に行かれればいいのに…なんて考えるとつい憂鬱に…ハァ・・(;-ω-)=3

楽しい話題なのにテンション低くスミマセン(_ _)

さて、気を取り直しまして…
そんな私も有り難いことに6月28日のワクワク学校に下の娘と二人で参加することができました
e0355822_12172072.jpg

私は元々メモを取りながらイベントに参加するのが苦手。
しかもここ最近は老眼も酷くなり、コンタクトをすると、近くが全く見えないという↓↓(%;´п`Ⅲ)
なので今回はメモを取ることは完全に諦めました

というわけで、レポというにはあまりにもお粗末ですが、私の記憶と娘のメモを参考に書いてみます。
なので、違っていることもあるとは思いますが、目をつぶって頂けたら幸いです。


グラウンド中央には山小屋風の建物。
教卓と切り株みたいなイスが人数分並んでいます(今回は机なし)

その周りには花壇などがあり、柵の中に羊達がいっぱい…
大阪のレポを読まずに参加したので、何が行われるのか!?ちょっとワクワク♪

e0355822_12172037.jpg

(Wikipediaより)
こんな感じの羊さん達でした(*^^*)

毎年掛かっていた、歴代の校長先生の写真はなく、冒険家みたいな格好をしたモノクロの嵐君達の写真が数枚。
釣り竿を手にしてる大野君の写真もありました

時間になると、モニターで先生一人ずつの紹介が…
ラスト、死神くんな大野君が病室に現れ、あの名刺を差し出すと、そこには死神マークではなく、嵐学マークが。
そして驚く大野君が白衣姿に変身!

全員の紹介が終わった所で、嵐君達が自らペイントしたカラフルなバスに乗って登場!
このバスは7月20日に街中を走るらしいです。
(詳細はJ-stormの公式HP参照)

何故7月20日かというと、南米ではその日が“友達の日”とされていて、様々なイベントや慣習があるようで、それを日本にも広めたいということみたいです。

なので今回のテーマも“友情がもっと深まるドーム合宿”
“友だち”とか“人との繋がり(関わり)”の大切さを考えてみよう!ということのようです。

授業の始まりのご挨拶は、嵐君達は円陣を客席は隣の人と肩を組んで、“ワクワク!”ד合宿!!”のコール&レスポンス。


で、気になっていた羊さん達は最初のニノ君の授業で使用。
羊飼いや牧羊犬のように協力して、柵から出した羊を制限時間内に所定の場所に入れられるか?というチームワークの大切さを知るゲームがスタート!

大野&櫻井、相葉&松本の2チームに別れたものの、大野&櫻井チームの羊達が分裂し、半分は相葉チームに混ざってしまい、大野君はそちらの羊達の方へ。
なのでその半分の羊を翔君が一人で誘導することに。

大野君、途中「わっ!糞がある」とか言いながらやってました。
大野君、結構神経質!?カワイイ♡

4人は羊達に翻弄され悪戦苦闘(゜□゜;)アワワ(;゜□゜)アワワ
結局一頭も、柵に入れることができず終了。

その後、羊飼いと牧羊犬が登場し、あっという間に数十頭の羊達を柵に誘導!
さすがでした

嵐君達は4人で力を合わせても、上手くいきませんでしたが、この授業での学びは“友だちと協力し合えば、その力は何倍にもなる”ってことだったみたい(笑)

そうは言っても、生き物を扱うのは難しいことですね。
4人とも汗かいて頑張ってたけどね~

いっぱい動いて暑くなったようで大野君、次の授業の前にジャージを脱ぎTシャツ姿に…
脱いだジャージを畳んだような丸めたような感じで、どこに置こうか一瞬迷い、椅子の横へ。
その一連の動作が何だか可愛い♡←こればっか

そして次は翔君の授業

椅子に座ってる大野君、背中が出てないかが気になるのか、時々Tシャツの後ろの裾を引っ張ってました。

それにたびたび、左右の太ももの下に、それぞれの手を入れて座っていた大野君。
手が冷たかったのかな?
それとも癖?

そんな所についつい目がいってしまい、そのたびに双眼鏡でじーっくり観察(笑)

あらら、話がそれました

で、翔君の授業は初対面の人と仲良くなるには?ってことで、ヘラブナ専門の釣り堀に帽子にメガネで変装しロケへ。
エリック•バーンの心理学理論に基づき、三段階のステップを踏んで、初対面の人とお友達になるということを実践。
見事成功

生徒である私達も隣の人と簡単なロールプレー。
大学での授業を思い出しちゃいました

そして前後しましたが、翔君の授業では、初めに世界の挨拶もVTRで紹介され、それをクジでペアーになったメンバーひと組が実践するという企画がありました。

今回のペアは、大野&松本

櫻井先生がルーレットを回し、見事に当たったのがケニアの挨拶。
握手をしながら、それぞれが握った相手の手の甲に唾を吐きかけるというもの

大阪では一度も当たらなかった挨拶だそうで、皆の期待通りに今回は見事的中

初めは引いてた二人ですが、ちゃんとやってくれて、やった後には、案外大丈夫だったって。

さすが15年の付き合いですね(^^*)

お次は相葉ちゃんの授業
お弁当の時間

事前に撮影したファンのお弁当の写真がモニターでいくつか紹介され、会場内でも二組のお弁当が紹介されました。

一組は男の子とお母さん。
死神くんのシルエットを海苔で作ったものがあり、大野君が「お迎えにあがりました」と一言…

きゃっ生ゼリフ


そしてもう一組はインドネシアから来たという三人組。
まだ来日して3ヶ月だというのに、日本語が凄くお上手!
嵐君達も驚いていました。
そしてお弁当はインドネシアの料理である焼きそばと鶏肉の唐揚げみたいなもの。

彼女達が母国からの嵐ファンなのか、こちらに来てから彼らを知ったのか、私的にはその辺もちょっと興味ありましたが、そのお話は聞けず残念

その後のメンバーの思い出のお弁当紹介は、松潤のお弁当。
小さいロールサンドイッチと鶏の手羽先の甘辛煮などが二段弁当に彩りよく詰められていました。

それをメンバーが摘まんで味見。
大野君はサンドイッチを二つ食べてました。

お料理コーナーでは、鶏の手羽先の甘辛煮を相葉ちゃんがその場で作りながら、レシピを紹介。
出来上がったものを皆で試食。

その前にお絞りが出てきたのですが、大野君は指先を一本ずつ丁寧に拭いていたような

所々で普段の“素”な部分が顔を出し、そういうのが見られると嬉しくなります♪

相葉ちゃんの授業が終わるとお昼寝タイム
嵐君達は山小屋内に敷かれたお布団に入り暫し休憩!?(笑)

暫くすると目覚ましがな鳴り、『GUTS!』が流れ出し、歌って踊ってくれました

やっぱり歌い踊る嵐君達っていいですねぇ
コンサートに行きたくなります。
憂鬱になってる場合じゃないですよね。
頑張って争奪戦にでも何にでも参加しなければ


というわけでここで前半の授業終了ということで、長くなりましたので一旦終わります。


後半に続く…
[PR]
by 3104-nao | 2014-06-30 12:10 | ブログ | Comments(2)

素敵な繋がり♡

昨日はワクワク学校に行って来ました
大野君、髪は少し短くなっていましたが、とってもいい感じ。
ビジュアル最高でした

と、一応大野君の様子だけお伝えして、まだこれから行かれる方もいるでしょうから、感想はまた後日…

そのワクワク学校のテーマは“友情”ということでしたが、昨日は本当に素敵な繋がりをたくさん感じられた一日。

ワクワク学校の前に、リア友のニノ担さんを通して知り合った嵐友さん達と、渋谷のパセラで、ニノ君の遅れバースデーを祝う嵐会があり、DVDを観たり、美味しいお料理を食べながらの楽しいお喋りと、大盛り上がり

その企画をしてくださった方は、凄く器用でこんな素敵なプレゼントまで用意してくださって…

e0355822_12172021.jpg

私は担当色のブルーのネックレス

そして他の方達にも、それぞれ担当カラーのアクセサリーを。
それも全部デザインも違うんです。
全てオリジナル。
e0355822_12172022.jpg

素敵でしょ

これもリア友さんと嵐君達が繋いでくれた素敵な出会いがあってこそ…


そして今回は、驚くような素敵な繋がりがもう一つ!

今回、長女がワクワクに行かれなくなったので、ここのブログで知り合って、仲良くさせて頂いてる方にチケットをお譲りする事にしたんです。
でも、チケットは一枚だけ。
その方はお母様も翔君ファン。
なので、その一枚はお母様にあげたいと。
勿論、私は誰に行って頂いてもいいんだけど、お声はかけたものの、一枚しかチケットがないことが何だか申し訳なくて…
そしてその彼女のお母様にっていう優しさに、凄く感動。

昨日、初めましてでドームでお会いしてチケットを渡し、あまりお話しする時間もなく、またの再会を誓ってお別れ。

そしたら何と、その方から“今 28日のチケットを偶然譲ってもらえることになったの。これから入ります”とlineが…
後でよくよくお聞きしてみると、ちょうどチケットを貰ってくれる人を探していたファンの方に、遭遇したのだとか!?
そして偶然にも、お母様の席の近くだったとのこと。

そんなことってあるんですねぇ

これもその日、その時間にそこにいたから。
そしてそれもコレも嵐君達との出会いが出発点で…

ワクワク学校を終わった後にそのお友達のお母様が、「娘も入れたから本当に心から楽しみ、騒いできました」と言っていた笑顔がとってもキラキラと輝いていて、印象的でした。

嵐君達が作ってくれた素敵な繋がり
それを身にしみて感じた一日でした。

ファン同士も色々な方がいるから、こんなに楽しく幸せな気分ばかりは味わえないこともあるけれど、こんな風に皆が気持ち良く彼らを応援できたらいいですよね。

そして本当に嵐君が好きな人が、一人でも多く、彼らに会える機会があるといいのに。

彼らから貰った“繋がり”が“友情”に変わっていけたら、こんな素敵なことはないですね。

その“友情がもっと深まるドーム合宿”のお話は次回…
[PR]
by 3104-nao | 2014-06-29 08:55 | ブログ | Comments(4)

買わないつもりだったのに☆月刊ザテレビジョンの大野君の手に思わず…

昨日はニノ担のお友達と、ワクワクのプレ販売へ。
でもその前に、学校のママ友さんとのランチの約束もあったので、行ったのは16時頃。
そしたらガラガラ。
全く待つことなく、ササッと終了!
嵐のイベントグッズで、こんなに並ばなかったのって初めて!?

売り切れている物などもなく、本当にスムーズ。
いつもこんなだったらいいのにね~。
いつだかの国立では、グッズを買うのに7~8時間並びましたから

グッズを買ったと言っても、殆どが下の娘からの頼まれ物。
私は大野君のクリアファイルのみ♡
あまりグッズには興味のない私なんです(´∀`;A

昨夜からそのファイルを眺めてはニンマリ
はぁ幸せ~

そして昨日その帰りに、一応TV誌をチェックしようと本屋さんに立ち寄り、数冊をパラパラやっていたら、月刊ザテレビジョンに捕まっちゃったワタシク(゜Д゜)<アラヤダ!

怒涛の雑誌祭りもようやく一段落し、もう暫く雑誌は買うまいと思っていたんだけど、コレ!!コレですよ!

e0355822_12172104.jpg

翔君と伝統の筆作りをする大野君の手先のアップ

ホントにちーっちゃな写真なんだけど、思わずここに目が止まり、じーっと見ること数十秒。

その他にも筆の毛をまとめたり、足の指で挟んだ糸で毛の根元を縛ったりと、俯いて真剣に作業する大野君がいっぱい!

どれもちっこい写真ばかりなので、一度は閉じてその場を離れたんです。
が………
昨日のサトラジの絵のお話が記憶に新しい事もあり、物作りに没頭する“素”の大野君の姿についつい惹かれ、お持ち帰りしてしまいました

ホント自分でも意志の弱さに呆れますo┤*´Д`*├o アァー

筆作りの他にも木材でできた巨大鉛筆にそれぞれがアートを施すという企画もあり、その鉛筆をじーっと眺め、なにやら考えてる大野君や、筆をふわっと持って、サラサラ~っと自分の世界を描いている大野君が…

私、大野君の筆やペンの持ち方が好きなんです
ギュッと握らずに力が入っていないように持つ感じが良いんですよねぇ~

翔君との対談では、この筆作りで伝統芸に興味を持ったお二人が、今度はゲタを作ってみたい等と話が弾み、大野君は「俺、文化的なやつ、もっとやってみたいなー。やってみたいこと思い付いたら企画出そうっと」と、珍しく(コラっ)積極的。

こういったその道、その道の職人の技に感心すると共に、筆作りの職人さんなども東京には、もう5~6人しかいないと聞かされた大野君達。

大野君はそんな薄れゆく日本の文化の大切さをしみじみと感じたのかもしれないですね。

なんかそんな所も凄く大野君らしい気がしました。

大野君て、決して後ろ向きな人ではないし、むしろ前を向いて進まなきゃ!という人だけど、とっても古いもの(こと)を大切にしますよね。

そんな所にも大野君の人柄が現れているというか、ちょっと昭和の匂いも感じられるというか…
ついついお仲間だわぁと、勝手に親近感を抱いちゃうおばちゃんです(笑)


それからそれからおまけにも一つ!
e0355822_12172169.jpg


続きのページにある“今月のクロストーク”のコーナーでは、ピアノを前に対談する翔君&大野君。

そのピアノの鍵盤に触れる大野君の綺麗な指と、そこから伸びる腕にキュン



死神くんが終わり、早くも“智不足”を感じ始めている私に、この月刊ザテレビジョンはちょっとの間、心を潤してくれる一冊となりました。
[PR]
by 3104-nao | 2014-06-27 12:56 | 雑誌 | Comments(4)

大野君ラジオ☆犬の“どういう気持ち”って顔の絵描こうかな!?

梅雨空つづく東京です。
今日も夕方にはにわか雨があるかも!?
今日からワクワク学校のプレ販売もあるし、お天気があまり崩れないといいですね。

さてさて今朝は大野君ラジオも通常営業。
やはりあの声を聴くと、朝から元気を貰えますね

そして今日のリクエスト曲は
♪ PIKA★★NCHI DOUBLE♪
偶然にも、昨日ピカンチのことを少し記事にしていたので、皆さんも映画を楽しみにしてるのかなぁ?なんて思ったりして…
こんな偶然にもちょっとした喜びを感じた朝でした。

そんな大野君ラジオでは、ドラマも終わり、いよいよじっくり時間をかけて絵を描こうかな!?というお話。

縦2m近い大きなキャンバスも届き、画材も買い揃えたとか。
でもまた足りなくなって、タクシーで慌てて買いに行くなんてこともあるかも!?なんて言っていた大野君。

フフフッ♡
例のお店でしょうかね?
画材売り場でバイトをしようかしら?なんて、本気で思っちゃったりしてβακα..._φ(゜∀゜ )アヒャ

まぁ、いつかそんな大野君に、バッタリ遭遇したいものです←夢は大きく(笑)

で、そのでっかいキャンバスに、“どういう気持ち”って顔をした犬を描きたいんだとか。
アクリル絵の具で。

なるほどねぇ~
うちにも今月末に11歳になるおばちゃん犬のチワワがいますけど、確かにとっても表情豊かです。
何いってるの?って首を傾げたり、しつこく話しかけたりすると、うるさそうな顔したり、機嫌よくニコニコってしてみたり…
見てると飽きません。


思わずこ~んないたずら書きをしたくなっちゃったり
e0355822_12172113.jpg

こんな気持ち良さそうな寝顔や凄い寝相だったり…
ぬいぐるみみたいに可愛いお顔だったり…
怪物くん帽もおとなしくかぶってくれます
e0355822_12172258.jpg

動物を見てると、その素直さに癒やされますよね
娘達も大きくなり、最近の私の話し相手は、専らこのわんこです

大野君、動物を描くのが好きで、今までもラクダとか猿とかも描いたことがあるって。

そして最近も犬を検索したりして、情報収集してるようですが、色んな表情があって面白いと。
大野君はどんな犬種を描くのかな~!?

描いていて、途中で犬じゃなくなるかも?なんてことも言っていましたが、大野君が楽しそうに、絵の事を話すのを聞いていると、こちらまでワクワクしますね~

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆☆*:.。.

その絵を観られる日を楽しみにしてますね!大野君
[PR]
by 3104-nao | 2014-06-26 09:05 | 大野君ラジオ | Comments(6)

2002年の大野君ラジオより☆ピカンチ撮影当時の大野君

今日も午前中はお日さまも顔を出していたのに、午後になってまた雷がなり出し、冷たい風が吹き、雨が降ったりやんだり。

昨日は都内の一部では、ひょうが降り、大変だったみたいです。
今日はそんな風なお天気にならないといいのですが…

さて今朝はサッカーの試合中継のため、大野君ラジオはお休み
何だか調子が出ません|ω-`*)シュン

うちでも主人が5時から起きてサッカー観戦
私はいつもそれくらに起きてはいますが、娘達のお弁当を作ったりとバタバタしているので、チラ見。

一時は点を取り返したりして、ちょっと期待もしましたが、結果は残念でしたねぇ

大野君も今回も観てたのかな?
なんて、考えるのは大野君のこと(笑)

いつもの「おはようございます!嵐の大野智です」の声が聞けない朝は寂しいもんです。

そこで先日のラジオで大野君が50歳になったら、ラジオ開始当時の自分のラジオを聴いてみたいなんて話していたので、2012年のラジオ10周年記念に、開始当時のラジオを流してくれた懐かしいモノを久しぶりに聴いてみました。

その中で2002年に、ピカンチ撮影時の話をしていたものがあったので、ちょっとご紹介。

☆2002.11.25.〈テーマ;コンビニ〉

コンビニというとコッペパンを思い出す。
ちょうどピカンチが公開(2002.10.18.公開)になったけど、その1ヶ月あまりの撮影期間中、ほぼ毎日、コンビニでコッペパンを買って、三食 コッペパンを食べていたという大野君。

で、ピカンチではおとぼけ役だったけど、そんないい演技ができたのも、コッペパンのおかげですって。

で、映画を観て、僕が毎日コッペパンを食ってたんだと思い出してくださいって。

☆2002.12.14.〈テーマ;どてら〉

どてらと聞いて、大野君が思い浮かべたのは、これを着て、コタツに入って勉強を頑張る受験生。
って、ことで受験生にエールを送っていました。

これを聞いた10年後の大野君(2012年当時)、この頃は5人の映画、ピカンチを撮り終わった頃だねって、懐かしそう。
ピカンチ撮影当時、大野君はずっと同じジャージを着ていて、肘の所がすりむけてきてペラッペラになったのを覚えてるなんて話していました。


この夏にはそんなピカンチの続編が観られますね

等身大の嵐5人の映画。
なので、こんな21~2歳の若い大野君の昔のエピソードを頭に浮かべながら、大人になったハルくんと会うのもいいかも。

撮影もボチボチ始まっているようですね。
30歳になった彼らがどんな姿になってスクリーンに戻って来るのか楽しみですね(*^^)v

楽しい映画が少しでも多くの劇場で上映され、私達ファンが楽しめますように!
[PR]
by 3104-nao | 2014-06-25 15:10 | 大野君ラジオ | Comments(2)

大野君ラジオ☆朝4時半出港~ハードな智の一日

今日も今にも雨が落ちてきそうな梅雨空広がる東京です

今朝、いつもの様にに何気なくZIP!を観ていたらビックリ!!
今日の朝4時に解禁になったばかりという、来月の“音楽の力”の企画のひとつ『THE MUSIC DAY’14 ARASHI LIVE in福島』の野外ライブの様子が流れました。

大野君、少し髪が短くなったかな?
サイドがスッキリしたような…
でもフワ盛りは健在

ライブ始まる前に、高台で5人で
e0355822_12172211.jpg
e0355822_12172206.jpg

大野君、このカーキー色の上着と白Tシャツが爽やかで似合ってました

歌は10曲程を披露したとか。
一人一人のご挨拶もあり…

大野君は「顔を見て、えーなんか温かい気持ちになり、皆さんと一緒に こういう空間をどんどん作れたらなと思うので」って…

ここで画面が切り替わってしまい何だか尻切れトンボ
でも元気そうな、いつもの穏やかな感じの大野君でした

ドラマが終わっても、このように次々お仕事が待ってる大野君。
ですがドラマ後、釣りに行かれた様で、今朝のラジオで話してくれました

ドラマの打ち上げの日、打ち上げが夕方17:00からだったそうで、「“これ、釣り 行けんじゃんねっ!?”て思って行きましたよ!」って、嬉しそうに話し出した大野君

朝4時半に出港して、スズキ釣ったり黒鯛釣ったりして13時までやり、満喫したという。

終わった後、片づけとかに時間がかかり、急いで戻ったけど、それからお風呂に入ったりしたら16時くらいになっちゃったとか。

でもクーラーboxの魚も何とかしたくて、魚二匹を捌き、冷蔵庫に入れ、臭いクーラーboxも洗ってギリギリの時間で打ち上げに行ったという。

大野君、はやわざ
後で栗原さんも「ちょっと髪も乱れたままなんでしょうね」って言ってたけど、フフフッ
想像しちゃいますねぇ~

下はジーンズに、上は素肌にバスタオルかけただけとか!?
キャッ
で、あのキリンのCM宛らの包丁さばき

朝から妄想劇場の幕開けだわぁ~~~~

あらら(((((°°;)脱線

そして朝早くから活動して寝ないで打ち上げに行った大野君なので、「着いたらクタクタよ。一人で…フフフッ♡」だってぇ~←カワイイ

久々あんなんハードにしてみたけど、「面白かったなぁ♪」って。

昔は結構ハードにしてたんだよねとも。

そうでしたね~
“魔王”の頃は撮影の合間の空き時間に釣りに行き、ずっと船に揺られてたから、真っ直ぐ歩けなかったなんていうエピソードもありましたものね(笑)


この日は、ドラマの打ち上げをすることで、全部が終わるという満足感と、久々の釣りの満足感という両方の満足感が得られたという大野君。

非常にハードな一日だったようですが、本当にその満足感がこちらにも伝わってくる大野君の話しっぷりに、私も満ち足りた気分になれた朝でした

まだ頭の中では、お風呂上がりに魚を捌く大野君がグルグルしてますけど(*/∀\*)イヤン

(笑)
[PR]
by 3104-nao | 2014-06-24 10:18 | 大野君ラジオ | Comments(4)

大野君ラジオ☆『愛及屋烏』からの“LOVE♡Hit the floor”

今日の大野君ラジオの一言は『愛及屋烏』

人を愛するあまり、その人の家の屋根にとまっている不吉な鳥である烏までも好きになってしまうという意から…

人を愛すると、その人の全てのものに愛情が及ぶということを意味する四字熟語(『屋烏之愛』とも)

これ、分かりますよねぇ~
正に重症サトシックの私達!
いやいや、皆さんを巻き込んではいけませんよね| |д・) ソォーッ…

((((((((((ノ∀`)・゜・。 アヒャヒャヒャヒャ

ホント“惚れた欲目”とでもいいましょうか、とにかく何から何までが愛おしい

髪の毛一本までも見逃すまいと、テレビにかじりつき、小さな囁き声までも聞き逃すまいと耳を澄ます。
そして大野君の言ってたことは、雑誌だろうが、テレビだろうが、かなり正確に覚えていて、娘達に気持ち悪がられるという

“大野君が…”

“大野君の…”

これが頭につけば、どれもこれもが輝きだす

ァハハハ(〃´∀`)o_彡☆

『愛及屋烏』を地で行ってるワタクシです。

でも大野君、コレを読んで一言「まぁね、これは愛情ですよ」って。

そう!その通り!!
愛情なんですよね。
全て私の大野君に対する愛情なんです(笑)

だからこのぶっ壊れた私のブログも、多めに見て頂けたらと思いますデス
*´∀`)ノ ヨロシクオネガイシマス♪

で、“愛情”と言えばということで、大野君からも“LOVE”のDVD&Blu-rayの発売のお知らせがあり、ソロ曲『Hit the floor』について少し話してくれました。

ソロ曲には
女性をデートに‥

夜のディナーに‥

夜の街に‥

連れて行く…的な映像が入ってます。って。

正直恥ずかしかった‥アッハハハハッ。似合わないって。

で、曲自体もそういうのだったから、演出的にも映像的にも、そういう風になったんだけど、ドキドキしましたねぇって。

今まで、かなりなかったようなシチュエーションが観られると思うので、楽しみにしてください!って。

キャーッあの噂の映像も観られるんでしょか!?
大野君の妖艶な歌声と踊り、それに女性を文字通り“another world”へと誘う智が観られるってことかしら

コンサートに行かれなかったので、とにかく楽しみな私です

あぁ~それこそドキドキする

DVD&Blu-rayの発売が待ち遠しいです!




それから最後に『死神くん』の最終回の視聴率を…
最終回;9.6%
全体平均;9.72%

だったようですね。

深夜枠で、最終回も通常より10分遅れで始まり、大した番宣もなく、この数字は立派ですよね
最終回に、数字が上がって終われたのも、ファンとしては嬉しい気がしますヽ(*''▽''*)ノ

大野君、素敵なドラマをありがとう♡
お疲れ様でした
[PR]
by 3104-nao | 2014-06-23 12:58 | 大野君ラジオ | Comments(4)

しやがれ!☆またまた大野智にやられた♡私

先週に引き続き、昨日も昼間から いっぱい呑みながらお仕事の嵐君達

スーツ姿でジョッキを傾ける嵐君達が新鮮
あんなサラリーマンが電車に乗ってたら、どんなにギューギューだって耐えられます(笑)

でも大野君、ああいうスーツやこの前のVSの時のきれいめなゴルフウェアーとか着たりすると、なんか余計にコジンマリとまとまっちゃうね。
可愛い
幼稚園の参観にいそうな感じで(^^*)

って、あんなカッコいいパパ、そう簡単にはいないでしょうけどね

さてさて、そんな感じで見た目は年相応な大野君達だけど、やることはとにかく可愛い
セルフのビールサーバーを前に、スゲェーを連発してはしゃぐ大野君と相葉ちゃん。
それをどれどれ(..)と急いで見に行く翔君。

子供が駅で、初めて自動販売機で切符を買うのに大騒ぎしていた風景を何故か思い出しちゃいました(*^m^)o==3プッ←古ッ

大野君のお誕生日に、コレ買ってあげようかって、相葉ちゃん。
本当に優しい

その後も二人で周りの様子を伺いながらそっと、お酒をつぎに行って、ごしょごしょしてる様子がホントに愛らしい♡
何かとっても初々しくて、会社での初めての飲み会に参加したフレマンみたい(ノ∀`*)ンフフ♪

そしてそして、今回の目玉(笑)は、冷や奴とビールで“一人宴会継続中”の大野君。
もうもうとにかく可愛い

珍しく、「このお箸使っていいですか?」って、積極的に聞いたりしてるなって思ったら…
冷や奴、食べたかったのね。
二皿も食べちゃって。
好きなのね、冷や奴.。
そして焼き鳥は砂肝にねぎ間ψ(。。)メモメモ...

(笑)

柔らかいお豆腐をお口に入れたのに、何故か いつまでもモグモグしてる大野君。
そこがまた可愛くて

ずーっと、大野君を目で追っちゃいます←病気です

最後に松けんさんのお蔭で、大野君の素敵な思いも聞けたし…

絵は描いてもそれで有名になろうとは思わない。
皆が観たいと言えば、(個展も)やるかもしれないけど、そういうことができるのは事務所のおかげだと。

そういう風に、自分の立場や状況を冷静に客観視できる大野君て素敵だなぁ。
決して驕らず、周りへの感謝の心を持ってる大野君。

じき幹部だとかはやし立てられてたけど、あれは彼の本音ですよね。

ドラマをやれば、自分は自分のシーンしか出てないけど、スタッフさんは全部のことをしなきゃいけないから大変とか、マネージャーは寝る暇が無いんじゃないかとか、ことあるごとに言ってる大野君。

ぼーっとしてそうで(失礼)、決してそんなことは無く、人一倍周りを見て、感じてる人だと思う。

で、相葉ちゃんもそう。
「僕のことはいいけど、弟のことは言うなよ」って。
相葉ちゃんも、いつも周りの人達を大切にする人ですよね。

今回のしやがれ!、大野君と相葉ちゃんの人柄に惚れ直しちゃいました

こんなざっくばらんな、緩い企画っていいですね。
素が感じられて。
私は好きだな~♡こういうの。

で、後半の企画で大野君、半袖からのびた腕に、うっすら日焼けの後があったけど、釣りに行かれたのかな?
なんて思っちゃった(*^^*)

2ヶ月もお休みがあったら、戻ってこないと宣言してたから、それはちょっと困るけど、ドラマとか一つの大きなお仕事が終わった後は、一日でも二日でも、少しゆっくりできる時間があると良いですよね~
[PR]
by 3104-nao | 2014-06-22 11:28 | 嵐にしやがれ! | Comments(12)

『死神くん』最終話☆肉体が滅びても魂は生き残る

昨日は次から次へとアラシゴトの新情報が出回り、気ぜわしい一日でした。

でもまぁ、嬉しい情報ばかりで良かった(*^^)v

ピカンチも各地での上映が可能になるみたいだし、待望の“Love”ツアーのDVD&Blu-rayの発売も決まったし。

でもこのコンサートDVD&Blu-rayの売り方は、結局これで定着するのかしらね。
私には同じ内容の物を二枚買うという選択は全くないので、また今回もどちらにしようか散々悩み、娘の希望で初回盤を予約。
まぁ、大野君の“Hit the floor”が観られれば何でもいいんです。私は…

さてさてそんな盛りだくさんの一日でしたが、昨日の最大のイベントと言えば『死神くん』の最終回。

これまた本当に切ない内容でした。
死神くんの蝋燭が消えてしまった時の悲しかったこと

自分の命をかけて、多くの命を助けたが、警備員さんを自らの手で死なせてしまった死神くん。

その死神くんの苦渋の選択…

他に方法はなかったモノか?とも思ったりもしたが、もしかしてこれこそが、このドラマのテーマだったのか!?とも思い…

死神くんが亡くなった警備員さんを天界に送る所で言った最後の言葉が胸に響いた。

「…でも、彼の魂は救えたよ」

そう静かに言って、ハサミを入れ、その肉体を天界へと見送る死神くん。

人間の“死”は肉体は滅び、この世から無くなってしまうけれど、その“魂”は永遠なんだと。

人間にとって肉体の滅びは、どんな人だって避けることはできない。
でも、その人の“魂”=生きた証(?)は滅びることがない。

だから“よく生きる”意味もある。

この最終回で、そんなことを改めて教えられた気がする。

以前このブログでも紹介したアルフォンス・デーケンという方の『よく生き よく笑い よき死と出会う』という本の中に、ドイツ語には動物の死を表す場合の“verenden”(フェアエンデン)、と人間の死にしか使わない“sterben”(シュテルベン)という二種類の“死ぬ”という意味の動詞があると書かれている。

動物的な死は、肉体的に衰弱してやがて死を迎えるが、人間は肉体的には動物と同じような状態にあっても、精神的には上昇のプロセスを辿りながら死に至ることができるとあります。

ドイツ語って、凄いですね。

人間の“死”というのは、終わりではないということですよね。

死神くんが自分の命をかけても守りたかったものは、人間の尊い真の命=魂(生きた証)

これこそがこのドラマの主題だったのではないかな?
その“魂”を守ることこそが、死神No.413の任務だったのでは。

時にはマンガチックに面白く笑わせながらも、本当に深いドラマだったなぁとつくづく思う。

そして最後の“釣り人”がまた意味深で…(笑)

大野君がTVガイドで、「死神くんはどこから来たのかとか、過去はどうだったのか、いろいろ謎はあったと思うけど…謎は謎のままで気にしないでください(笑)。謎のままのほうがいいこともあると思うから。みんなそれぞれに空想を膨らませて最終回も楽しんでもらえたらと思います」と言っていたのがとっても頷けた

あの“釣り人”、どんな人生を送るのかしら?
“悪魔”に願い事とかしちゃいそう(*^m^)o==3プッ

なんて、“空想膨らませ”最後は笑って楽しめた。

大野君のアドリブ(?)もサイコー

大野君、素敵なドラマをありがとう
お疲れ様でした。

また待ってるね
[PR]
by 3104-nao | 2014-06-21 13:44 | ドラマ『死神くん』 | Comments(4)