人気ブログランキング |

<   2016年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

昨日のしやがれ!は、大野君ドラマの相手役発表ということで、また違った楽しみがあって、こういう企画もいいですね。

でも最近はネットで何でもかんでも先へ先へと、情報が流れてしまうから、あぁやっぱり噂通りの方ね……って感じで、新鮮味も驚きも半減(>_<)
何となく興醒めしてしまう感じがとっても残念に思ったりします。

ネット時代って、テレビ業界(芸能界)には大変な事が多そうですね〜(>_<)

そして、その肝心な相手役の女優さん、波留さん……
私はNHKの朝ドラも観ていないので、初めて観る方。
24歳にしては、落ち着いていて大人っぽい感じ。
長身の綺麗なお嬢さんでしたね。
どんな演技をされるのか、ちょっと朝ドラ観てみようっと!

ヒロインも発表され、どんな“世界一難しい恋”が展開されるのか!?

大野君は、鮫島零治になりきるでしょうし、後は脚本が素敵なものであることを祈るのみ。

相手役の発表より何より、正直 私はそこが一番ドキドキします。
とにかくそこにかかっていると思うから…

日テレさ〜ん!頼みますよぉ〜〜〜〜
でも「怪物くん」と同じ櫨山裕子プロデューサーだというから、期待して大丈夫かな!?


by 3104-nao | 2016-01-31 20:30 | 世界一難しい恋 | Trackback | Comments(2)
昨晩から大雪の予報が出ていた東京だけど、雪にならずに済んで良かった。
でも雨模様の寒い一日 ((´・ω・`;))ブルブル・・・。

こんな日はあったかい紅茶がいいですよね〜
昨日頂いたお菓子…
e0355822_17223723.jpg

パステルカラーの色合いもとっても可愛いマカロンラスク。
優しい甘さが、ミルクティーにピッタリ!
心もからだも、ふわぁーっとほぐれる♡
細やかな幸せ時間(*^^*)

さて、幸せ時間と言えば、今回の嵐君たちの新曲「復活Love」が解禁に〜♪

某所で聴かせて頂き、“よこなぐりの雨のなか この部屋を飛び出した 君は〜♪”の大野君歌い出しに、きゃーっ053.gif

これまでの嵐君たちの歌にはない感じのメロディーライン♪
でもどこか懐かしい感じ…っていうのは、世代でしょうか(^_^;)

これまでの彼らの曲は、失恋系が多かったのに、これは正にタイトルそのものの、ハッピーエンド♡

解禁になったのは、全曲ではないけれど、最後に“My love 離さないよ〜♪”の大野君の歌声に撃沈 (●♡∀♡))ヾ☆*。

“My love〜”の“マ”の音♪
心の底から絞り出すような切なくも、優しく甘い発声……

最近は、レコーディングの時、手を後ろに組んで休め!の姿勢で歌ってるなんて、言っていた大野君だけど、これもそんな姿勢で歌ったのかしら。
いやいや〜きっと違うよねぇ。
なんて、あれこれ想像が止まらな〜い

ここを歌う大野君の表情、早くテレビで観てみたい♡
照れ屋さんの大野君、ドラマより先に 慣れない(?)セリフ、歌わされちゃいましたね〜(´▽`*)アハハー *

そんな大野君の声に酔いしれていると、その後“おかえり”って、相葉ちゃんの囁き声が………

ちょっと大人なラブソング♪
嵐君達も年相応なこんな歌が似合うお年頃なんですね。

しかし、これが大野君のドラマの主題歌じゃないというんだから、「世界一難しい恋」の主題歌は、どんな感じになるんだろうか!?

今からそれが楽しみでもあり、待ち遠しくもあり♡♥(。´▽`。)♥♡


by 3104-nao | 2016-01-30 20:12 | ブログ | Trackback | Comments(3)
今日は少し寒さも緩み、過ごしやすい一日。
とは言え、やはり季節は冬。
ついお家でぬくぬくしていたくて……

今日はマドレーヌを焼いてみたり(*^^*)
e0355822_17284004.jpg

オーブンを使うと、お部屋も暖かくなるし、お菓子の焼ける甘〜い匂いが、心までふんわりと温めてくれて、幸せ気分♪

このレシピ、松本潤×大野智「ユウエンチノアラシ」のnon・noに載っていたもの。
さすが若いお嬢さんの雑誌。
バレンタイン用に、お手軽で可愛くて、美味しそうなお菓子がいっぱい♡

この“抹茶のふんわりマドレーヌ”も美味しいレシピでした(o^-')b グッ!

マドレーヌなどの焼き菓子は、一日置いた方が味が落ち着いて、更に美味しいのは分かっていても、ついつい食べてしまいます。
明日までもつかなぁ〜(^_^;)

さてさて、昨日限定と言われていた一番搾りの新CM「しあわせ一番町はじまり」篇、雰囲気のある素敵なCMでしたね053.gif

台詞がなくても、彼らの優しい温もりが伝わってきて、和みます。

そのCMの30秒Ver.が、今日から放送されるとのこと。
キリンのTwitter

そして今日は早速、VS嵐内で流れるようで、それも嬉しいですねヽ(*^∇^*)ノ 

参考までに、今後の放送予定もお友達から教えて頂いたので載せておきます。

『しあわせ一番町はじまり』篇30秒
放送予定

1/28(木)
フジ系
19:00~ VS嵐

TBS系
19:56~ ニンゲン観察モニタリング

1/31(日)
テレ東系
18:30~ モヤモヤさまぁ~ず

2/1(月)
フジテレビ22:54
しあわせが1番

2/3(水)
テレ朝系20:00~ 
くりぃむクイズミラクル9

※スポットでも流れますとのこと!

お客様相談室より。





by 3104-nao | 2016-01-28 18:35 | 情報 | Trackback | Comments(0)
昨日は、朝から夕方まで、若社長に振り回された感じでしたね。

every.では、「今まで変な役ばっかりだったけど」なんて言って、周りを笑わせていた大野君。
ホント、今回は耳も大きくないし、タイトルに“くん”
もついてないし、普通の役ですね(笑)

でも昨日の大野君が、どうしても谷原章介さんに見えて仕方なかった私。
そうしたら、いつもお邪魔しているブロガーさんも、同じこと書かれていて、やっぱり!!と嬉しくなってしまいました。

そんな昨日の今日、またまた突然の情報に大慌て(゚ロ゚;三;゚ロ゚)

いつものお友達からお知らせ頂いたのですが、一番搾りの今日限りのCMが今夜放送されるとのこと。
キリンTwitterはこちら♪

そのお友達がキリンビールお客様相談室へTELで確認して下さったところ、今のところは、この15秒が今日しか流れないのか、今後流れるかは未定とのことです。

取り敢えず、1/27(水)13:40現在の放送予定は以下
の番組だそうです

キリン一番搾り
「しあわせ一番町はじまり」篇 15秒

本日 1/27(水) 放映予定のお知らせ

フジテレビ系
ホンマでっか⁉︎TV 21:00~

日テレ系
ヒガンバナ 22:00~

テレビ朝日
くりぃむクイズ
ミラクル9 19:56~(関西は20:00~)

1/27 13:40
お客様相談室より


嵐ゴトは、気が抜けませんね〜(^_^;)
ゆっくり紅茶を飲んでる場合ではなかったです。
e0355822_14454966.jpg

頂きものの、ヒギンスの紅茶。
とっても美味しいですね〜

コーヒーで有名なブランドのようですが、私はコーヒーよりも、紅茶が気に入りました(o^-')b グッ!
ついでに、紅茶のオススメ情報でした(笑)

さっ!忘れないうちに録画予約をしなければ=3=3




by 3104-nao | 2016-01-27 14:45 | 情報 | Trackback | Comments(2)
いよいよ始まりましたね〜

4月スタート
『世界一難しい恋』
水曜22時〜

我らが王子、待ってました!!人間役(笑)
しかも等身大の34歳、若社長。

ストライプのスーツにループタイという出で立ちで、髪もいつものふわふわっとした感じではなく、ちょっとウェット感ある大人のオトコ風(笑)←正真正銘の大人のオトコだけど(^_^;)

もうその風貌だけで、新しい“大野智”の匂いがプンプン♡
楽しみで仕方ありませんね〜

キャッヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃キャッ

ZIP!では、大野くんファンにはお馴染みの初恋相手、さえちゃんの話題も。

初恋相手は、見ているだけでいい。
遠くから、見ていれば見ているほどウズウズするっていう大野君の気持ち、何だかわかる気がします (*^m^*) ムフッ

が、初恋の味が“スルメイカ”ってねぇ。
ホント、大野君て面白い。
これならラブコメ、素でもいけそう(笑)
テンポ良いドラマになりそうな予感♪

既に公式HPも出来上がっているようで……(今朝、いくさんに教えて頂きました)
公式サイト

これから少しずつ、詳細がわかってくるのも、わくわくドキドキですヽ(*^∇^*)ノ 


by 3104-nao | 2016-01-26 16:34 | 世界一難しい恋 | Trackback | Comments(2)
明日1/26のZIP!の予告Twitterに、大野君のお名前がありますね。

“嵐大野○○初挑戦”ですって!!

いよいよですかね〜ルン♪ o(≧▽≦)o ルン♪

録画予約しなきゃっ!




by 3104-nao | 2016-01-25 21:32 | 情報 | Trackback | Comments(4)
今までもここでよく書いてきたけれど、大野君から学ぶことは多い。

今朝の大野君ラジオでも、『35歳を越えて敵がいないということは、人間的に見込みがないことである』(元プロ野球監督 野村克也氏)という今日の一言に、「確かに!」と言いつつも、“35歳の大野君の敵となるものは何ですか?”のリスナーからの質問に対する大野君の答えは、案の定これ。

「正直ねぇ、僕に敵などいないんですよ。悪いけど。敵となる人はいない!」

「ただッ!!! いるんです(この低音ボイスにゾクッ053.gif笑)自分自身ですよ。これしかないでしょ。どう考えたって!」

「別にね、敵と思ってないからね。僕はね、誰とも…ただ!自分自身に勝ちたいですね」

って。

で、今年は自分自身で色々決めて、勝っていきたいと。
例えば、ちょっと空き時間があった時、寝るのもいいけど、それではただ寝ただけ。
“じゃ、柔軟しよ”とか…そういうちっちゃいことで勝っていきたいなと思っいてるという大野君。
「ダメですか?偉いでしょ」って。←ココで照れるところが大野君ぽくて好き♡

30代になって自分に甘え出している自分がいて嫌だとも。
そして最後に敵となる大野智に一言と、
「お前さ!おいちょっと手加減しろよ!つえーよッ」って。

もう全てが耳が痛くなることばかり||||||(_ _。)||||||
ホント、大野君の言う通りでございます。

自分の時間、我が人生。
人と比べてどうこうではないですよね。
良くも悪くも、全てが自分自身によって決まるもの。

自問自答する大野君に凛々しささえ感じだという栗原さんのコメントも、また深い。
“皆と上手くバランスをとってるリーダーの頑張りも滲んだ感じもした”と。

自分をしっかり持って、自分自身を磨くこと。
そうすることで自ずから結果もついてくる。
評価するのは、周りですものね。
何とも、この地に足がしっかりついた大野君。
感心至極でございます。

そしてもう一つ。
これは、大野君が直接言ったことではないけれど、“折々のことば”に書かれていたこと。

『扉ではなく薄い障子や襖で区切られるだけ。部屋に鍵もかけられない日本家屋。プライバシーは欠如しているのではなく、それを侵すことのない日常の礼儀作法とちょっとした挨拶によって、しっかり支えられていた』

これを読んで真っ先に頭に浮かんだのが、大野君のこと。
大野君て、まるでこの“日本家屋”みたい…と。

日本人は、本来 こんな素晴らしい相手を慮る心を持ち、大切にしてきたんですよね。
それが最近は、ネットやSNSなどの発展によって、人の懐にノックもせず、挨拶もしないで、平気でドカドカとあがってしまうようになっている。

ガチガチに鍵をかけない、いい意味での緩さは、日本的な温かさでもあり、大野君自身が正に“Japonism”なのかも。

そんな大野君とこの“折々のことば”に、日本人の大切な心を改めて教えられたような気がした私。
日本人の奥ゆかしさ、忘れたくないですね。

何でも大野君と結びつけちゃう私の悪い癖ですけど、大野君からはたくさん教わることがある私です ァハハ・・(^д^;)


by 3104-nao | 2016-01-25 16:39 | 大野君 | Trackback | Comments(2)
この冬一番の強い寒気の影響で、今日も各地で大荒れのお天気が続いているようですね。

ここ東京も、外は冷たい風が強く、寒い一日。
寒い冬に、真っ白な胡蝶蘭。
窓辺に降り注ぐお日様に良く映えます。
e0355822_22474755.jpg

冬の白って、いいですよね〜
不思議と暖かさを感じ、冬に似合います♡

さてさて、昨日のしやがれ!、久しぶりに、大野君の“作ってみよう”があり、それだけでテンションup↑

期待通りに、様々な大野君が観られて、大満足053.gif

まずは、鹿の角をヤスリで削る大野君のアップ012.gif
なんて可愛いお目めなんでしょ!
地味だってなんだって、わたしゃ何時間だってず〜っと観ていられますけどね……(笑)

そしてホルンの音に鹿たちが、集まってくるところ。
鹿の姿を見て、「来た!」って言うところが、好き♡
何ていうか、大野君の純真さが、その一言に詰まってる感じがいい。

で、雌鹿や子鹿に囲まれて、怖がりながら、鹿せんべいをあげる大野君が、可愛すぎ。

その証拠に、その可愛さに、思わず嫉妬しちゃった牡鹿の攻撃がね……(*≧m≦*)プププw
大事に至らず、良かった、よかった。

兎にも角にも、何もかもが愛おしい♡

後半の縄文式釣り大会も……

「ああ〜」だとか「く〜!」だとか、「う〜」だとか言いながら、大興奮の大野君。

でも突然、「魚は撮れたんだ!今」、「その方がいいか?」って、お仕事モードになる大野君。

あんなにはしゃいで、お仕事を忘れて楽しんでいるようでいて、案外 冷静。

大野君は、そこを意識してやっているのか、全然無意識なのか……
小悪魔ぶりを覗かせる。

そう言えば、2014/2/1にも“しやがれ!”に出演していた今回のゲスト、坂上忍さんがその時に、大野君のことを、“一番人間ぽくて好き”と語ってくれていましたよね。

今回のロケも、そんな大野君を感じてくれたのか、VTRを見ながら、坂上忍さんが、全力で笑ってくれている姿が、何だか嬉しかった私。

お仕事モードとはいえ、気負わず、 何でも自然体で熟す大野君。
そんな姿に、心から笑ったり、癒されたり。
ホント、人間味を感じます♡

来週も楽しみですねヽ(*^∇^*)ノ 
ゲストの女優さんが、気になりますが……


by 3104-nao | 2016-01-24 22:47 | 嵐にしやがれ! | Trackback | Comments(0)
『SODA』3月号は、写真とテキストを合わせ、全8ページに及ぶ“Japonism”記事。

まだ一ヶ月も経っていないのに、どんどん記憶から薄れていくあの日の興奮を甦られせてくれる、上質且つ詳細なレポがぎっしり。

さすが上甲 薫さん。
こういうレポを待っていたんですヽ(*^∇^*)ノ 

“自分たちの原点をジャニーズ事務所50周年の歴史に求め、“和”の要素を盛り込んだジャニーズ流エンタテインメントの集大成を作り上げた”と、上甲さんのテキスト冒頭にあったが、正にその通りのステージだった『Japonism』

嵐君達の魅力、そしてそのパフォーマンスの素晴らしさを伝えたレポを読んでいると、やはりそこにはジャニーズという屋台骨の大きさを感じずにはいられない。

マスカレードの衣装で、額に汗した大写しの大野君の横に添えられた彼のことば

“先輩の技を受け継いでいける幸せを感じ、全部に意味があることを感じて、今ここにいます”

が、胸を打つ。

先日の朝日新聞の“折々のことば”にこんなことが書かれていた。

人形遣い(人形浄瑠璃)の吉田簑助は言う。

“技は教えられるものではなく、ひそかに盗むもの。”だと。

“自分の技量の分しか盗めないから、段階を超えた事を教えられてもわからない。
人は伝統芸能にかぎらず、師匠のことばによってではなく、その背中を見て、いちばん大事なことを学ぶ。
同じかそれ以上の期間をかけずに、「体得」はありえない”
と。(「簑助伝」から)

きっとこのことを、身をもって知っている彼らだから、そしてその大切さや素晴らしさをわかっている嵐君達だからこそ、今回の『Japonism』ツアーが、私たちの心にも響くものとなったのだろうと、改めてあの時の感動を噛み締めた。

また、“嵐の魅力のひとつは誰がメインになっても絵になるところ”という上甲さん。

“松本がセンターで舞うととにかく華やか。相葉が中心に来ればキラキラのアイドル集団になり、櫻井が中央に立てば最強ヒーローチームのよう。二宮が躍り出せば断然グレード感が増し、大野を真ん中に据えれば実力派グループ然として引き締まる”と。

大野君ファンとしては、最後の一文に、首が取れんばかりに頷きたくなる(笑)

そして上甲さんは続ける。
“この5人が誰ひとり欠くことなく存続していることに手を合わせたくなる勢いで、そのフォーメーションを凝視した”と。
本当にその通りだと思う。

“嵐”というグループがあるから、私の大好きな“大野智”という人が存在するわけで……
素晴らしいパフォーマンスを観ることができるわけで……

その存在に、そしてそれが存続していることに感謝しかない。

と、とにかく素敵なテキストの『SODA』3月号、オススメです。

『SODA』のテキストを読んで、映像化されたステージをまた、じっくり見直すのが、益々待ち遠しい♡


by 3104-nao | 2016-01-23 19:56 | 雑誌 | Trackback | Comments(4)
ずっとコンタクトを買っていたお店が閉店。
ストックしていたコンタクトも無くなってしまったので、久しぶりに眼科へ。

まず検眼…
何も言ってないのに、しっかり老眼も 検査(´ヘ`;)とほほ・・

そして診察室で、「あなたの目の状態です」と写真を見せられ、「この白い部分が白内障です」って。

「えっ!?白内障……… (_ _|||)」
どうしましょうと思った瞬間、「年相応ですから」と。
安心したものの、そんな歳なのね〜とちょっと複雑(>_<)

で、勿論 老眼も前回の受診時より進んでるわけで……

でもここでDr.が「老眼は30代から始まってますから」って……

えッ!?30代から。
……………そこの勘のいい方ならもうおわかりかと。
私の頭の中に浮かんだ三文字を(笑)

そうです!
大野君も老眼が始まってるってこと!?って。
突然何だか嬉しくなったワタクシ←超単純(*≧m≦*)プププw

お仲間じゃん♪
と喜んだのも束の間、「まぁ、自覚症状が出るのは、40過ぎからですけどね」とのDr.の一言で現実に引き戻された(笑)

と、まぁこんなやり取りの後、遠近両用コンタクトを勧められ、試してみることに。

それが最高!
コンタクトをしたまま、スマホのちっちゃい字が読めるじゃないの。
そして顔をあげれば、遠くもバッチリ!!

もう感動 ☆︎*:.。. o(≧︎▽︎≦︎)o .。.:*☆︎

コンタクトをすると、近くが見えないから、いつもコンタクトの上から老眼鏡をかけていた私。
その面倒が一切いらないなんて〜♪
快適〜〜ルン♪ o(≧▽≦)o ルン♪

というわけで、帰りには、本屋さんへ=3=3
立ち読みだって、ら〜くらく♪♪ ァハハ・・(^д^;)

昨日発売の『ダンススクエア』Vol.11で、They武道の林君が大野君のお話をしているというのでチェックをば…

とにかく林君は、大野君が絶対らしい。

免許を取ったという林君に、メンバーが乗せてと言えば、僕の助手席は大野君だからと言い、何かと言うと“大野君が…”と話の端々に登場していた。可愛い ♡♥(。´▽`。)♥♡
私たちと同じ(笑)

彼らのコンサートで、林君は、ソロで『曇りのち、快晴』と『いま愛を語ろう』を交互に歌おうと思っていたらしいが、大野君に『いま愛を語ろう』が良かったと褒められたから、初日以外はずっとそれを歌ったという。

そして、「『ジャニーズ銀座』で、They武道の公演が一番良かったって聞くよ」ってニノ君に褒められたと他メンが話せば、「大野君も言ってた」って林君。

webでも、嵐のツアー中に、大野君と話す機会があり、アドバイスとかもしてもらえたと、とても嬉しそうに書いていたし。

林君にとって、大野君は憧れであり、目標でもあるんでしょうね。

というか、They武道全員が、嵐君をお手本にしているらしく、彼らのコンサートでも嵐の曲をよく歌い、コンサートを作る時、嵐だったらどんな風にするだろうと、参考にしていると話していた。

ジャニーズという組織の中、先輩後輩、そして同じグループであっても、周りはライバル。
でも、同じ事務所の仲間でもあり……
きっと色々あるのだろう。

けれど、こんな話を聞くと、ちょっと温かい気持ちになれた。

まだ読まれていな方は、ちょっと覗いてみてはいかがでしょうか。

by 3104-nao | 2016-01-22 22:22 | ブログ | Trackback | Comments(0)

大好きな嵐の大野君の事を中心に、趣味や日常の出来事を綴っています


by ポワント