<   2016年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

『セカムズ』3話☆ノッテきた感じ♪

いよいよゴールデンウィークがスタート。
でも今年も我が家にはあまり関係はない感じ・・・
だけど主人や娘たちの予定が色々で、何となく落ち着かず、自分事もなかなか思うように進まない(>_<)

その上、数日前にパソコンを買い替えたものだから、その設定やらに大童(@@;)
というわけで、ブログの更新もサボり気味になっておりました。

さてさて、そんな状況でもアラシゴト&智ゴトは待ったなし。
何とか「セカムズ」だけは、リアタイ頑張っています。

第3話になり、「Cut」のライターさんの言葉を借りるならば、鮫島社長の中で、大野君が解放され踊り出した感じ(^^)
そして“どんどん勝手に成長し始める”正にそんな印象を受けた第3話
大野君、ノッテきてますよね~♪
特に、小池栄子さんと杉本哲太さんとの掛け合いが最高に面白い。

正直、ストーリー展開は微妙で、違和感を感じるところもあるけれど・・・
例えば3話のラスト、何であそこで和田社長のあの言葉に涙するのか???とかね(笑)
あの展開で、涙しろと言われた大野君、大変だったろうなぁ~なんて思ったりしてね←余計なお世話(^^ゞ

それでも、「セカムズ」の世界観をしっかりと作りだしてしまう大野君て、やっぱり凄い!

このドラマはあまり深く考えずに、大野君扮する鮫島社長の奮闘ぶりをとにかく楽しんじゃおうヾ(^v^)k
そんな風に、私自身吹っ切れた回でもありました。

それからもう一つ・・・
このドラマの楽しみは、大野君のスーツ姿♡
e0355822_21521696.jpg
第3話に登場したストライプのスーツに、この花柄のネクタイ。
こんなのがキザったらしくならず、上品に似合っちゃうなんて、やっぱりその辺の兄ちゃんとは違いますよね~
このコーデ大好き053.gif

なだかんだと言いながらも、毎週大野君に会える幸せ(≧∀≦)
鮫島社長な大野君を、存分に楽しまなきゃ♪



[PR]
by 3104-nao | 2016-04-29 22:01 | 世界一難しい恋 | Trackback | Comments(0)

NHK BSプレミアム☆4/29と4/30は若冲を楽しむ!

今日も春らしい陽気の東京。
新緑がお日さまの光にキラキラと輝く、美しい季節。
いつの間にか、あちこちでハナミズキも満開。
このお花が咲くと、なぜか私の頭の中には、早くも5月のカレンダーが浮かびます(笑)

大野君のドラマも明日が第3話。
今朝のサトラジでも、“雨男返上”などという撮影裏話がちょこっと出ていましたね。

まだ“晴れ男”までは行かないけど、何とか降らずに頑張ってる!っていう辺りが、何とも控えめで、大野君らしくていいなぁ〜なんて思いながら聴きました(*≧m≦*)プププw

さてさて、大野君ドラマの番宣もまだチョコチョコあり、一番搾りの新CMも解禁になったりと、サトシゴト&嵐ゴトが忙しい毎日ですが、最近はこちらからも目が離せない状況で……(゚ロ゚;三;゚ロ゚)

それは、伊藤若冲さん。
今年が生誕300年にあたり、4/22から東京都美術館で『若冲展』が始まり、NHKを中心に若冲を扱った番組が目白押し。

我らが大野君がナビゲーターを務めた番組の再放送もありましたが、その4回シリーズの「若冲ミラクルワールド」の名場面を選りすぐった豪華版が放送されるとのこと。

何と言っても“豪華版”ですから、これはちょっとチェックしなければいけませんね(*^^*)

*若冲ミラクルワールド豪華版
4/29 22:00〜NHK BSプレミアム
詳細はこちら♪

そして翌4/30には貫地谷しほりさんが、若冲の大きな謎に挑む!という「若冲 命のミステリー」という番組が放送されるようです。

*ザ・プレミアム「若冲 命のミステリー」
4/30 21:00〜NHK BSプレミアム



こんな感じでここの所、色々な視点から若冲を語り、若冲の作品を紐解く番組を観る機会が多く、わからないなりにも、若冲の世界を楽しんでいる私。

奇を衒うわけでもなく、あくまでもマイペースに自分の興味を追求する人。

(あまり多くのことが資料に残っていないため)ちょっとベールに包まれ、ミステリアスな人。

それが故に奥が深く、もっともっと……と多くの人が嵌ってしまう人。

(若冲という人の)素晴らしさや良さ、才能は直ぐに理解されにくかった。

というのが、私の若冲像。

あらっ!?誰かに似てる?(笑)
若冲を知れば知るほど、大野君とダブるところがあり、余計に興味をそそられるんです。

私は来月初めに、『若冲展』に行く予定。
これからの番組で、少しでも多くのことを頭に入れて、私なりの若冲を楽しみたいと思っています♪

が、大野君は、行かれそうなのかなぁ〜?
ドラマの撮影やアリーナツアーなど超多忙な日々を過ごしているでしょうし、何と言っても凄い人のようですからねぇ(>_<)
大好きな若冲さんの作品を観られるといいですよね。


[PR]
by 3104-nao | 2016-04-26 14:01 | ブログ | Trackback | Comments(4)

茂木健一郎さんの連続ツイート『課題と締め切り』に大野君を想う

大野君の大阪での個展も無事終わり、もう皆さんご存知の通り、それに伴い「FREESTYLEⅡ」の公式サイトも今月いっぱいで、おしまいになるとのこと。

サトシゴトや嵐ゴトは尽きないけれど、やはり何かが幕を閉じるというのは、少し寂しいもの。

だけど、大野君があくまでも趣味として楽しんでいるモノを、ファンのために公開してくれたということには、感謝の言葉しかありません。

大野君、本当にありがとう (*^∀︎^)ノ~

そんな折、『課題と締め切り』という茂木健一郎さんの連続ツイートに出会った。

課題には、外から与えられるものと、自分で課すものがあるが、大切なのは、自分で課題を決めることで、さらに大切なのは、自分で締め切りを決めることである。
でもこの課題は、さぼろうと思えばいくらでも後回しにできる。

自分で課題を設定し、締め切りを決める。簡単なことだが、これができるかどうかで、人生は大きく変わってくると思う。


これを読んで真っ先に頭に浮かんだのが大野君。
何とも私自身には耳の痛い話だったが、大野君はこれをできている人。

フィギュアを制作中に、自分で期限を決め、できなかったら眉毛を剃るなんていう話をしていたこともありましたよね(*^^*)

大野君は多くを語らない人だけど、制作にしても踊りにしても、きっと何にしてもこんな風に自分に課題を課し、キチンと期限を決め、それを目指して一つひとつクリアーしてきた人なんでしょうね。
だからこそ、忙しい中 あれだけの作品も作ることができたのだろうし……
そしてきっとこれからも、そうやって生きていく人なのだろうなぁ〜。
毎度のことながら、そんな大野君を想うと、改めて凄い人だと思うのです。

茂木さん仰るように、確かに簡単なことではあるけれど、言うは易し……
課題は決められるけど、その締め切りを決め、それまでにキチンとやり遂げるところまでは、なかなかね〜。
かなりな強い心がないとできないことだと思うのですが……

少なくとも、自分に甘い私には超難題 (^_^;)
でも確かに!それができれば人生大きく変わっていたかも……ァハハ・・(^д^;)


[PR]
by 3104-nao | 2016-04-25 11:00 | 大野君 | Trackback | Comments(2)

47都道府県の一番搾り篇60秒Ver.放送予定

またまたお友達から、貴重な情報を頂きましたヽ(*^∇^*)ノ 

47都道府県の一番搾り篇60秒も、TVで放映されるようです!
以下が放送予定番組です。

◆4/26(火)19:56~踊るさんま御殿
◆4/30(土)22:00~美の巨人たち
◆5/4(水)22:00~世界一難しい恋
4/25お客様相談室より

楽しみですね〜♡


[PR]
by 3104-nao | 2016-04-25 10:36 | 情報 | Trackback

月刊TVnavi

私と同じく大野君ファンの下の娘のコレクション(笑)
月刊TVnavi表紙の大野君。
『魔王』から5冊目となった今回……
e0355822_21344036.jpg

8年経っても全然変わらないですね〜
羨ましい(>_<)

中も久しぶりにパラパラと読み直してみると…
最初の2008年の「魔王」時には、初めに「僕が表紙というのは申し訳ないです」と言ったという大野君。
そんな大野君のことを“どこまでも殊勝な人”だとインタビュアーが言っている。

そして次の2011年の「怪物くん」時は、インタビューを終えたライターが“おごらず、いばらず、肩ひじ張らず。この姿勢が彼の魅力なんだと、あらためて思うインタビュー”だと結んでいる。

で、今回「セカムズ」の大野君は…
”(ドラマは)一生懸命やってる。コメディーはやりすぎても真面目すぎてもつまらない。そこを監督が細かく演出してくれるんだけど、バランスの加減が難しい”と。

8年前と見た目も変わらないけど、その謙虚なところも、全然変わらない大野君。

2011年の時のインタビュアーが仰る通り、“おごらず、いばらず、肩ひじ張らない”という、その人となりが、大野君の魅力なんですよね♡

このシリーズ。
娘のコレクション、あと何冊続くだろう?



[PR]
by 3104-nao | 2016-04-23 23:30 | 雑誌 | Trackback | Comments(2)

新CM『47都道府県の一番搾り』の放送予定

昨日から話題の一番搾りの新CMの放送予定を、お友達から教えて頂きました。

本日より放送予定の一番搾り新CMですが
全国で放送されるCMは現時点で5種類
※今後増えるかどうかは今の所未定です。

【1】47都道府県の一番搾り篇/30秒
【2】47都道府県の一番搾り四国篇/15秒
【3】47都道府県の一番搾り栃木篇/15秒
【4】47都道府県の一番搾り迷う篇/15秒
【5】47都道府県の一番搾りカルタ篇/15秒

◆「一番搾り しあわせ一番町 
47都道府県の一番搾り篇30秒」
4/21、4/28(木)
VS嵐(フジテレビ系列)19:00~19:57
4/23(土) 
スゴ~イデスネ!!視察団
(テレ朝系)18:56~19:54
出没!アド街ック天国
(テレ東系)21:00~21:54
美の巨人たち(テレ東系)22:00~22:30
4/24(日) 
Mr.サンデー(フジ系列)22:00~23:15
4/27(水) 
世界一難しい恋(日テレ系)22:00~23:00
4/25(月) 
しあわせが一番(フジ系・関東)22:54~23:00


◆「一番搾り しあわせ一番町 
47都道府県の一番搾り四国篇」
4/23(土) 
美の巨人たち(テレ東系)22:00~22:30


◆「一番搾り しあわせ一番町 
47都道府県の一番搾り栃木篇」
4/24(日) 
ピラミッドダービー(TBS系)19:57~20:54

◆「一番搾り しあわせ一番町 
47都道府県の一番搾り迷う篇」
4/24(日) 
林先生が驚く初耳学(TBS系列)22:00~22:54
モヤモヤさまぁ~ず2(テレ東系)18:30~19:54

◆「一番搾り しあわせ一番町 
47都道府県の一番搾りカルタ篇」
4/27(水) 
くりぃむクイズミラクル9
(テレ朝系)20:00~20:54
4/30(土) 
出没!アド街ック天国
(テレ東系)21:00~21:54
美の巨人たち(テレ東系)22:00~22:30
土曜ドラマ・火の粉
(フジ系)23:40~24:35

スポットでも流れます!

なお、番組内容の変更等によりコマーシャル内容も変わる場合がございますのでご了承ください。
※変更あればまたお知らせします!

4/21お客様相談室より

いつも貴重な情報をお知らせしてくれるお友達に、感謝!
私も早速 録画予約しま〜す(*^^*)





[PR]
by 3104-nao | 2016-04-21 18:47 | 情報 | Trackback | Comments(0)

今朝の朝日新聞に「セカムズ」感想の投稿記事☆侮りがたい演技者

「セカムズ」第2話の私の感想は、ちょっと後回し……

今朝の朝日新聞にちょっと、いや、かなり嬉しい投稿記事があったのでご紹介。

はじめは、社長と社員の恋のドラマとは、いささか安易な企画だと思ったと。
だけど、小池栄子さんと波留さんのファンなので観てみたという65歳男性からの第1話視聴後の感想。

“「怪物くん」の人間版という感じのドラマ。
でも俺様キャラを嫌みを感じさせず、哀愁まで漂わせて演じるとは、侮りがたい演技者だと思った”と。

最後の一文、嬉しいですね〜ヽ(*^∇^*)ノ 
ホント、仰る通り!!

嫌みな人を演じながらも、ふっと見せるその裏の顔、心の奥にある人間の弱さというか、心の襞みたいなところがチラっチラっと垣間見える大野君の演技、素晴らしいですよね。
第2話でも、そんな演技が光っていたと思います。

秘書、小池栄子さんとの掛け合いも最高で、二人ともその“間”が絶妙!!

どうかそんなキャストの演技が活かされたストーリー展開となりますように!
今の私の想いは、そこに尽きます ァハハ・・(^д^;)

脚本、頑張って〜〜

(≧∀≦)ノフレ───ッ!



[PR]
by 3104-nao | 2016-04-21 10:20 | 世界一難しい恋 | Trackback | Comments(2)

『Cut』2016/5月号☆キャラクターの中で大野君が踊り始める

東京は、今日も春らしい気持ちのいいお天気。

今夜は「セカムズ」第2話ですが、そこに登場するマメ柴と大野君の、鼻先をくっつけ合うお宝メイキング映像が直前SPで流れ、朝から話題になっていますね053.gif

大野君の表情といい、声のトーンといい、仕草といい、全てが優しくてやさしくて、もうデレ〜っとしちゃう012.gif(笑)

そんな大野君に癒され、元気になれた今日は、ちょっと張り切って、おやつに先日習いたての“ラズベリー ブラウニー”を作ったりして…(*´∀`)アハハン♪
e0355822_15490188.jpg

我ながら、鮫島社長顔負けのこの単純さに笑っちゃう(笑)


さてさて、ドラマも始まったわけですが、雑誌祭りもまだまだ続いていますね。

今日も数冊、発売になるようですが、私 全く追いついておりません(^_^;)
なので今回も、昨日発売の『Cut』の話題で失礼します。

グラビアもインタビュー記事も他誌にはない感じで、とても興味深い一冊。
特にテキストは、大野君のJr.時代からの演技のお仕事について辿られていて、読み応え満点。

演出家の岡村俊一さんも、ご自身のTwitterで、この『Cut』のテキストを楽しく読んだと話されているほど……こちら♪

そして私がこのテキストで、もう一つ注目したのがこのくだり……

「……(大野君は)演技の中で踊ってるような感じがあるのかなと。踊るのは大野くんの中ですごく自然なことなわけですけれども、大野くんは役を演じるうえで、キャラクターとか設定の中に自然に溶け込んで、自分をだんだん解放していって、そしてスイッチが入るとキャラクターの中で大野くんが踊り始めて、どんどん勝手に成長して始めるというか。………」

ライターの大野君の演技についての、この感じ方に、なるほど納得!

きっと今回の「セカムズ」も、1話より2話、2話より3話と、鮫島社長が物語の中で成長していくのと同時に、大野君演じる鮫島社長がまるで実在の人物かのように、存在感を増すというか、魅力的に成長していくのでしょうね。

この感覚、何となく凄く分かる気がしました(←ちょっと変な日本語だけど ^^;)

そしてライターのこの言葉を受けて、“それは周りの方たちの力もあると思う。すごい人たちがいると、自分も自然と活かされる”という大野君。

こういう謙虚さが、彼の受け身の芝居が上手いと言われる元となっているのかも……なんて思った私。

これからの鮫島社長の恋の行方も気になりますが、『Cut』を読んで、大野くんファンとしては、鮫島社長の中で大野君が解放され、どんどん自由になり、どんな踊りを魅せてくれるのか!?
それが、楽しみになってきました(*^^*)


[PR]
by 3104-nao | 2016-04-20 17:59 | 雑誌 | Trackback | Comments(2)

「セカムズ」外野の感想その2☆単純に嬉しい〜

昨日は夏日となった東京。
日中は半袖でもいいくらいの暖かさ。
この季節は寒暖の差が激しく、ただでさえ体調を崩しやすい時期。

九州地方では、相変わらず余震が続き、まだまだ予断を許さない状態で、避難所生活を余儀なくされている方々も大勢いらっしゃることと思います。
一日も早く地震が収まり、日常の生活に戻ることができますように。

さて、そんな中 時間だけは止まることなく日にちだけは過ぎて行き、「セカムズ」も明日が第2話。
先ほどもTVをつけていたら、ドラマの予告編とともに、「第2話、明日!」と大野君の声が聞こえてきて、ニンマリ(*^^*)♡

巷では、第1話放送後、色々な感想が上がっているようで、何やら騒ついている様子。
(って、私はあまりその辺の情報は見ないので、実際にはわかりませんが…)

やはり自分のご贔屓が頑張っているお仕事を、皆に認めてもらいたい!、褒めてもらいたい!!という気持ちは、当然誰にでもあること……私だって同じ。

でもなかなかそうはいかないのが現実(^_^;)
だけど、それが当たり前っちゃ、当たり前。
色々な感想があっていいわけで……←自分自身にも言い聞かせてます(笑)

現に私の周りも色々。
前記事では、ファンでない方の、ちょっとマイナスな感想を紹介しましたが、今日はその逆の感想をご紹介……

大学4年の上の娘が昨日、「学校の男友達が、大野君のドラマが、今期のドラマの中で一番面白いって言ってたよ!」って……
で、お友達に面白いから観るよう宣伝していたと教えてくれた。

聞けばこの男の子、別に恋愛ドラマやラブコメ好きというわけでもないらしい。
以前は「下町ロケット」に嵌っていたというから、ジャンルを問わずのドラマ好きということみたい。
そんな彼が、今期は「セカムズ」が一番だと。

思わず「あらぁ〜いい子ね♡」と顔が緩んじゃう( ̄∀︎ ̄*)イヒッ

そして我が家の上の娘も、「普通に面白いじゃん!」て。

そんな話を聞くと、ただただ単純に嬉しくなる♪

まぁファンとはこういうことよね(笑)

面白いの面白くないのと、言い争ったところでね……
人の気持ちを変えられるわけでもなく。

私も、色々心配しつつも、大野君の可愛いお茶目な姿を愛でつつ、明日の第2話を楽しもう!

自分が楽しければ、それでいい!!(笑)


[PR]
by 3104-nao | 2016-04-19 10:47 | 世界一難しい恋 | Trackback | Comments(5)

「セカムズ」外野の感想その1☆そうか!そうだったのか……

って、このタイトル、ドラマが違いますね(^_^;)

今日は、朝から強風が吹き荒れる東京。
その風の音を聞きながら、自然の力の恐ろしさを、いつも以上に感じます。

熊本を中心とした九州地方では、大地震の影響で大変な思いをされている方々が大勢いらっしゃることと思います。
どうか、これ以上 被害が広がりませんように。


さて、私 昨日は、フィギュア大好きなお友達に誘われ、「STARS ON ICE」に行って参りました。

生でフィギュアスケートを観るのは、何十年ぶり。
しかも今回のキャストは、羽生君はいなかったものの、日本人は勿論のこと世界のトップスケーターが勢揃い!
目の前で繰り広げられるその素晴らしい技と、華麗なる演技に釘付け♡

そしてその彼らの力強い演技と、その裏にある想像を超える努力を思うと、そのパワーに圧倒されつつも、何だかとても元気になれた。

そんな素敵な時間をくれたお友達と、このようなことができる状況に感謝。

お友達とは、このショーを挟んでお茶して食事して……
それぞれの王子のことなど、お喋りが止まらない。

彼女は嵐ファンでも大野君ファンでもないが、大野君の「セカムズ」も観てくれていて、貴重な感想を聞かせてくれた。

私にとって、大野君ファンの感想は、“うんうん!”と共通の萌えポイントなどに頷ける部分がたくさんあり、楽しいものだが、全くファンでない人たちが抱く、客観的な感想を聞くのも、とても有意義。

そんな彼女の感想はというと、大野君のコミカルな演技は面白かったって。
だけど、その“仕事はできるが、恋はイマイチ”という主人公の、“仕事ができる”という部分が描かれていないのが残念だと。
だから、恋愛のダメな部分との対比が今ひとつハッキリせず、物語としてボヤけている気がすると。

そうか!そうだったのか!!
私が抱いていた違和感はそこだったのか。

嫌味な厳しい社長ながらも、バリバリと仕事をこなす若社長の姿も、もう少し描かれていたら、その恋愛下手とのギャップがもっと可愛らしく、笑えるものになるのかも!?
そこの描き方が足りないから、主人公のキャラ設定があやふやになっていて、物語としての満足感が得られなかったんだなぁと、スッキリ!

まぁ同じドラマを観ても、感じることは人それぞれ。
全く同じである必要もないわけだけど、私としては、彼女の意見に共感至極。

今後は、和田社長との仕事面でのぶつかり合いなども含め、鮫島社長の敏腕な仕事っぷりも、存分に織り交ぜたストーリー展開に期待したい。

物語としての面白さを感じたい!

そして大野君ファンとしても、可愛いだけじゃなく、カッコいいスーツ姿で、バリバリ仕事をこなす鮫島社長な大野君も観てみたいしね012.gif053.gif


[PR]
by 3104-nao | 2016-04-17 16:39 | 世界一難しい恋 | Trackback | Comments(2)